2022年4月30日4,000 ビュー View

(ピコピコ…)寝落ち寸前の柴犬のお耳が動いた!それだけなのに胸がキュンキュンするのはどうして【動画】

今回ご注目いただくのは、柴犬のお耳。ただでさえ可愛い彼らのお耳が、なんと動くのです! 眠たい時も嬉しい時も、表情豊かに動くお耳。今まで柴犬のお耳に特別な感情を抱いていなかった人も、虜になってしまうはず…!

お耳ピコピコしてからネンネ

柴犬のQ太郎とみかんは、仲良し夫婦。眠るときのベッドだって隣同士です。

 

奥にいるみかんは、すでに目を閉じて寝落ち寸前。ベッドの縁にアゴを乗せるのがお気に入りみたい。

 

手前にいるQ太郎も、まもなく寝落ちの予感。目をシバシバさせたと思いきや、お次はお耳をピコピコ!

 

柴犬がお耳を動かした…ただそれだけなのに、どうしてこんなに可愛いの!

 

しかもよく見ると、両耳を同時にピコッとさせてから、片耳ずつピコッとさせているのです。意外と複雑な動き。これは中毒性が高いですね。

 

ところで、このピコピコの意味とは…? 眠る前のクセなのかな。

 

すると、円形のベッドにすっぽりと収まってしまったQ太郎。どうやら、眠ってしまったみたい。

 

それぞれゆっくりと昼寝をした後は、みんなでまったりと遊びだします。今度はお耳ではなく、しっぽをたくさん動かしているQ太郎。

 

最初から最後まで、尊い動画でしたね。




 

ピロピロするヒコーキ耳

柴犬の麦は、お迎えの時に必ずヒコーキ耳になります。こちらの動画は、なんとその愛らしいお迎えシーンの総集編。

 

さっそく見てみましょう!

 

ドアを開けたオーナーさんを、オモチャをくわえて迎え入れるむぎ。もちろんヒコーキ耳の状態です。さらに、そのお耳が小刻みに動いている!

 

(ピロピロ!)

 

嬉しくてたまらない気持ちが、お耳を動かしてしまうのですね。もう、可愛すぎる!

 

もちろん、おしりもしっぽもブンブンと振ってしまいます。オーナーさんの帰宅をとにかく全身で喜ぶ姿に、キュン…。

 

「会いたかったよ!」「いい子にしてたよ!」と、麦の色々な気持ちが伝わってきますね。どうやら、麦とオーナーさんの間に言葉はいらないみたい。




 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬のモフ尻から毛をスポッと抜いたら、めちゃめちゃ怒ってた。ごめんこれ抜きたくなるんだよ…【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ