2022年6月30日8,820 ビュー View

飼い主が近づくと流れるようにゴロン。イヤイヤ柴犬のテクニックの向上が止まらない【動画】

イヤイヤ柴犬は、まずは座り込みから始まります。伏せをしたら次のステップに移ったサイン。そして最終形態、ゴロンをしたら戦いの長期化は避けられません。今回はそんな最終形態の子たちの華麗なるイヤイヤっぷりをご覧あれ!

流れるようにゴロン

伏せをして、すでにイヤイヤを始めている柴犬のここ。オーナーさんが「帰ろ」と声をかけながら近づくと、サッと体勢を変えました。

 

(ゴロン!)

 

一瞬であざとさ全開のポーズに…! 流れるような動きは、もはやプロのそれ。

 

そしてこのお顔です。まるで「ほら、可愛いでしょ?」と言っているかのよう。そりゃ可愛いさ!

 

オーナーさんもここの作戦だとはわかりつつも、「こんな事されたら、言う事聞くしかない」とメロメロのご様子。

 

あざと可愛い柴犬には、勝てませんよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

s.k 🇯🇵coco 大阪(犬バカ猫バカ釣りバカ)(@s.k.999)がシェアした投稿

 

見物されながら拒否柴

柴犬のりきも、お散歩中のイヤイヤ常連さん。この日もいつものように、道端にゴロン。

 

ママさんが起こそうとしても、なかなか起き上がらせることができません。

 

すると、そのやりとりを見物している子が…。

 

「おばちゃん! 頑張れー」。

 

りきたちを眺めているのは、お友だち柴犬のゆめ。高みの見物感にジワジワ…。

 

でも実は、ゆめはゆめでゆるりとイヤイヤ中。だからもしかしたら「頑張れー」というより、「頑張れー(笑)」だったりして。

 

もう、この子たち。似たもの同士のお友だちですね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬りき(@riki_mie104)がシェアした投稿

 

不覚にもお昼寝を手伝う形に

最後は、柴犬のなな。お散歩中だというのに、まるで日向ぼっこをするように伏せをしています。

 

あまりにも動かないので、オーナーさんがリードを引っ張ってみると…。

 

「あ、助かるわー」。

 

なんとその力を利用して、ゴロンするではありませんか。

 

つまり、オーナーさんはななが横になるお手伝いをしてしまったというわけです。そんなつもりはなかったのに!

 

ついには、ウットリと目を閉じるなな。寝ちゃう? ここで寝ちゃうの?

 

流れる幸せな時間。でもこれはなかなか帰れない予感がしますね…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬 なな(@nana.shiba.inu)がシェアした投稿

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「無理なものは無理!」飼い主に抱きついて入浴拒否の柴犬。憎きバスタブに蹴りを入れるオチまで完璧【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ