2022年7月30日6,470 ビュー View

ウロチョロした結果身動きがとれなくなるも「自分でなんとかするもん」感を出してくる柴犬パピー【動画】

今回ご紹介するのは、好奇心旺盛な性格ゆえにちょっとしたトラブルに見舞われた柴犬たち。見ているこちらはヒヤヒヤしてしまいますが、意外にも彼らは「平気ですけど?」な反応だったりするのですよね。その余裕は一体どこから…?

テーブルとイスの間に挟まるも…

まずは柴犬パピーのいなり。最近オーナーさんがごはんを食べていると、足元をウロウロするようになったのだとか。

 

おこぼれを狙っているというよりは、家族の近くにいることで安心したいみたい。なんとも健気でキュンときてしまいますね。

 

でも時には、こんな失態をおかしてしまうことも…。

 

「は、離してくだしゃい!」。

 

あらら、テーブルとイスの間に挟まってしまったのね! これは大変だ!

 

ところがジタバタともがいているうちに、いなりはうつ伏せの状態に。するとそのままオモチャで遊び始めたのです。

 

さらに見守っているオーナーさんの方を振り返ると、やたらとキリッとしたお顔を見せました。「自分でなんとかするから!」と言っているみたい。

 

そして公言(?)通り、自力で脱出したいなり。下手に手助けして欲しくないなんて人間の幼児っぽくて、ますます愛おしいですね。




 

見ている方がドキドキだよ

続いては、遊具で遊んでいる柴犬のちゃちゃ丸。タイヤの上に乗り、いつもよりも高いところからの景色を楽しんでいるのでしょうか。

 

でもさすがに不安定かも。足場もかなり狭いし。ちょっとドキドキしながら見ていると、案の定です!

 

(ツルッ!)

 

ちゃちゃ丸は、タイヤから足を滑らせてしまいました。オーナーさんも「危ない危ない!」と大慌て。

 

あわや転落の危機でしたが、ちゃちゃ丸はタイヤの上で体勢を整えることに成功。落ちることはありませんでした。

 

なんという体幹…! しかも何事もなかったかのような、涼しいお顔をしているではありませんか。

 

地面に着地した後もまだタイヤの周りから離れようとしないちゃちゃ丸。ヒヤヒヤしたのはこちらだけだったようですね!




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(バイーン!!)網戸が見えず、全力で跳ね返されてしまったおドジな柴犬さんが非常にバツが悪そう【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ