2022年7月27日4,228 ビュー View

ちょっと落ち着こうか。いつもより遅い飼い主の帰宅に甘え方がおかしくなった柴犬【動画】

今回登場する柴犬たちは、とびきり愛情が深い子たち。でもどんなにオーナーさんのことが大好きでも、言葉にして伝えることはできません。そこでオリジナルの愛情表現をするしかないわけですが、それがちょっとだけ独特でしてね…。

物理的にくすぐったい愛情表現

テーブルの下からチラリと見えたのは、柴犬のむぎの鼻先。そんなところでなにをしているのかと思ったら…。

 

オーナーさんの足をペロペロ。ただひたすらにペロペロと舐め続けているのです!

 

「好き! 好き!」。

 

ひゃー、これはくすぐったい! むぎ、やめてあげてー!

 

たまらず足を引っ込めるオーナーさん。するとむぎは「ちょっと遠いな…」と前に進んでくるのです。そして再びペロペロ。

 

慈愛に満ちた、その眼差し。むぎは本当に愛おしそうにオーナーさんの足を舐めるのです。

 

どんなにくすぐったくても、こんなふうに愛情表現をしてくれたら悪い気はしないですよね。




 

嬉しくて甘え方がおかしなことに

続いては柴犬のこまり。いつもよりパパさんの帰宅が遅かったので、嬉しさが大爆発してしまったみたい。

 

あぐらをかくパパさんに全身で甘えにいっているのですが、体勢がおかしなことに!

 

!?

 

こ…これは一体どんな体勢!? 体が90度に曲がっていない!?

 

できるだけ密着したいけれどパパさんのお顔も見たい。その結果なのかもしれませんね。

 

どう見てもつらそうですが、こまりはそんなことなどおかまいなし。今はパパさんに甘えることしか考えられないみたい。

 

でもしばらくしてようやく無理さに気がついたこまり。パパさんに向き合うように座り直すと、今度はおヒザにお顔をコテン。

 

これまたとびきりの甘えん坊スタイル。パパさんたらこんなに愛されちゃって! うらやましくなってしまいますね。




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「車に気をつけてね」散歩に行く息子柴と娘柴を見送る柴犬夫婦が超可愛い【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ