2023年1月17日3,897 ビュー View

調子に乗って階段を登ったら誰もついてきてなかった。その時の柴犬の顔が絶妙に切ない【動画】

こちらをジッと見てくる柴犬たち。おしゃべりでなにかを伝えるでもなく、ただひたすらジッ。その視線の意味がわかる時もあればわからない時も…。どちらにしたって哀愁を帯びたその瞳に、いつも我々の心はかき乱されてしまうのです!

振り返ったら誰もいなかった

オーナーさんが2階から降りてくると、1階のお部屋から柴犬のらんまるがお顔を出しました。同じ家にいたのに、会えてとっても嬉しそう!

 

するとそのテンションのまま、「こっちこっちー!」と階段を駆け上がるらんまる。2階でイチャイチャしようと思っているのかな。

 

ところが上まで登って振り返ると、誰もついてきていなかったのです。

 

「え? 来ない…の?」。

 

予想外の事態に驚いてしまったらんまる。体をななめにしながら、こちらをジーッと見つめています。

 

それもそのはず、らんまるは階段を登ることはできても降りることはできません。このまま来てくれなかったら…と心配なのです。

 

もちろんそのままになんかしませんよ。少し遅れてオーナーさんが階段を上がると、らんまるは大喜び。

 

ご要望通り、2階のお部屋でたっぷりなでなでしてもらいます。わかりやすい反応がとっても可愛いらんまるでした!




 

なにかご用でしょうか?

オーナーさんが視線を感じて見てみると、そこには柴犬のカエデがいました。ドアの隙間からなぜか体を半分だけ覗かせています。

 

これくらいのスペースがあれば通れそうですが、カエデは近くに来ずただひたすら…。

 

(ジーッ)

 

こちらを見ているのです! ちょっと怖いよ!

 

明るいからまだいいですが、暗い時間帯にこの様子を見たら悲鳴を上げてしまいそう。

 

それにしてもなにを伝えたいのでしょうね。「もうちょっとドアを開けて。ギリギリは嫌です」とアピールしているのかな。

 

なにか用がある時に「ワン!」と吠える子もいますが、カエデは静寂を愛するタイプなのかもしれませんね。

 

主張が優しすぎて、逆にオーナーさんをドキッとさせてしまったカエデでした!




 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

イヤイヤするもお風呂に入れられた後、自然乾燥のため庭に運ばれる柴犬がなんか良い【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ