2023年8月24日5,956 ビュー View

【感情ジェットコースター】ご機嫌な柴犬を嫌いな散歩に誘ったら、このテンションである【動画】

今回の主役柴犬はとにかくお散歩が嫌い。お散歩に誘われようものなら、わかりやすくテンションを下げることもあれば時には怒りをにじませることも。正直なところ、そのリアクションが面白くてしかたがないのですけれど!

お散歩と知ってテンション急降下

柴犬のロックがボールで遊んでいます。ニコニコ笑顔でとっても楽しそう!

 

しかし、とある言葉で雰囲気が一変します。それは「お散歩行こうか」という言葉。

 

多くの柴犬はお散歩が大好き。このワードを聞くだけで大喜びするものです。

 

ところがロックはというと…。

 

「なんでそんなこと言うの…」。

 

くわえていたボールを落とし、固まってしまいました。そう、この子はお散歩が大嫌いなのです!

 

下を向いてションボリしているところが可愛すぎますね。テンションの急降下具合は、まるでジェットコースターのよう!?

 

大嫌いなお散歩と聞いて、わかりやすく落ち込んでしまったロックでした!

 

「お散歩」は聞き逃さない

こちらも柴犬のロック。今日も今日とてお散歩が嫌な彼に、実験をしてみたオーナーさん。

 

「散歩」に似た言葉を口にしてみて、ロックがどんな反応をするか見てみるというもの。

 

まずは「さん…ま」と言うと、ロックは「あー、旬ワンね」と冷静な反応。ちゃんと聞いているようですね。

 

お次は「サン…タクロース」。こちらも特に変化はなし。

 

さていよいよあの言葉。「さん…ぽ!」と言うと、ロックはピクッ!

 

すぐさま反応。そしてそっぽを向いて怒りをあらわにしたのです!

 

ちゃんと日本語を聞いて理解しているのですね。賢いのね、ロック。もしくはお散歩が嫌いすぎて、敏感になっているだけなのか…。

 

どちらにしても素直すぎる反応が面白い、ロックでした!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「うちの子に触らないで!」パピーに触れることを許さない柴犬ママの愛が強い【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ