2018年8月1日4,076 ビュー View

ワイルドな柴犬コンビは北欧暮らし!

ひと昔前までは、柴犬といえば日本の家庭で外犬として飼われているのが一般的でした。今は家の中で家族の一員として暮らす柴犬が多いですよね。そして、日本に限らずたくさんの国で柴犬を見ることができるようになりました。
今回は海外に住む柴犬の中からスウェーデンの黒柴&赤柴兄弟をお紹介します。

この記事のタイトルとURLをコピー

雪の降る中元気に遊ぶ柴犬兄弟、素敵な写真と仲良しっぷりが羨ましい!

こちらが今回の主役コンビ、最近“箱から顔を出すゲーム”にハマっているという黒柴Keatonと赤柴のFrickoです。

実はこの動画をきっかけに大人気柴犬コンビとなった2頭。お母さんも思わず笑ってしまうほどのキュートさに、納得ですよね。そんな人気もの2頭はどんな生活を送っているのでしょうか?
 
2頭が暮らしているのは、冬になるとたくさんの雪が降る北欧の国スウェーデン。とっても寒い土地だから、冬毛の2頭はモコモコなんです。
こちらが、お兄さんのFricko×雪。白いお腹の毛と雪がマッチしてなんだか幻想的です。


 
弟の黒柴Keatonも、お兄ちゃんに負けないくらいのモコモコっぷり。これだけアンダーコートでフサフサしていると、雪が直接肌に当たらないから冬も快適!


 
雪が降れば降るほどテンションがアップするという、さすが雪国育ちの2頭。雪の上でレスリングが日常の光景なんだとか。

こちらは、雪の中を“泳ぐ”FrickoとKeaton。確かにここまで雪が積もっていると、まるでスイミングを楽しむわんこたちのようです。

 

そうそう、雪がたくさん積もっていると、素敵な写真がたくさん撮れるという利点もあるんですよね。

「さっきから雪の匂いしかしないんだけど、なんでかな?」

 

冬の間の2頭の日課“雪上レスリング”。決定的瞬間を収めた写真がこちらです。


や、野生の柴犬Fricko現る…?!
 
もちろん、お家の中で仲良くのんびりするのも大好きだという黒柴&赤柴兄弟。これから暖かくなるスウェーデンの柴ライフにも、注目したいところです。


 

北欧の国スウェーデンに住む柴犬兄弟FrickoとKeatonを雪画像多めでご紹介しました。SNSではいろいろな国の柴犬たちを見ることができますが、みなさんの発見した“変わったところに住む柴犬”は、どんなところに住んでいましたか?

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね!

本能が蘇る!野生動物に遭遇した柴犬の反応は…

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事