2019年1月27日5,216 ビュー View

【実験動画】ストーブ大好き柴犬ハナは、点火後どれくらいでやって来た?

被毛がダブルコート(二重構造)のおかげで寒さに強い「ハズ」な柴犬ですが、以前から特集しているようにどうもその事実を疑いたくなるような光景が多数目撃されています。そんな彼らの動きを逆手に取り、オーナーが考えたこと。それは「もはやストーブの虜となってしまった彼らは、点火後一体どのくらいで暖を取りにやってくるのだろうか?」ということ!なんともニヤけてしまうような実験ですが、その真実をどうぞご覧あれ!

この記事のタイトルとURLをコピー

ゆったりリラックス中…でも点火音は聞き逃さない!

 

まず最初は「柴犬ハナ ストーブをつけたら何秒で来るか!?」という実験動画から。

そんな動画は、ハナちゃんのリラックスタイムからスタート。お布団の上で目を細めて、のんびりまったりしています。この様子を見るとストーブまではちょっとだけ距離があるようですね。そんなハナちゃんの様子をオーナーはしっかりと確認してから、そっとストーブの元へ向かいました。その動きを悟られたら実験を始められませんからね!

そして、いよいよ実験スタート!さて、ハナちゃんは点火してから何秒でストーブに到着するのでしょうか?

 

チッチッチッ………答えは、8.82秒。なんと、10秒もかからずにストーブまで到着したのです。動き的には「点火音を聞いてからまったり終了、意識をストーブに向け歩き始める、そしていざ到着。」な流れでしょうが、8秒ってハナちゃん早すぎか!

さっきの様子では、お布団の上でしっかりとのんびりしているように見えたけど、オーナーの動きや気配だけは漏らさずにキャッチしていたのですね。動画には「早いでしょ〜」とでもいいたげにドヤっと振り返る様子も収められています。

その可愛い表情とともにこの実験動画の一部始終をご覧ください!

出典:YouTube(Shiba inu&Cat Channel柴犬ハナ&猫クロ)

 

ストーブ点火に敏感すぎるハナちゃん

こちらも同じくハナちゃんの別の日の様子。彼女は余程ストーブが好きなようで、どこにいようともその点火音だけは聞き逃しません。

 

ということでこの日は、大好きなオーナーの膝の上でまったりウトウト至福の時間を過ごしていたハナちゃん。オーナーはパソコンに向かって作業をしているようですが、その上で何をするわけでもなく、ただその時間を満喫しているかのよう。

 

 

そのうちに、お互いの体温であたたまってきたのかうつらうつらとしてきてしまいました。さらにはオーナーにあごをさすられ、心地よくなったのかオーナーの腕の中に頭を埋めて睡眠モードに。ハナちゃんリラックスしているんだね、ゆっくりおやすみよ…と思ったのはつかの間、ついにあの時間がやってきました。

 

「いざ、ストーブ点火!」

 

もちろんその音を逃さず聞いていたハナちゃん、早速むくっと起き上がりそわそわを開始。こちらからしたら、オーナーの膝の上の方が安心するだろうし、すでに今あたたまっているだろうし…わざわざ起き上がってまでストーブに行かなくても?と思ってしまうのですが、やはり、ハナちゃんからしたらストーブに勝るものはないようです。

 

出典:YouTube(Shiba inu&Cat Channel柴犬ハナ&猫クロ)

 

このように、やっぱり寒さに弱いのでは…?と疑いたくなる柴犬たち。まだ少し先となる春の訪れまでこの光景は続きそうですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

白柴犬と赤ちゃんの日常動画にほっこり

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事