2019年1月9日3,498 ビュー View

柴犬小春のグルメ〜今日もおいしくお食事をいただきます〜

今回の主役、柴犬の小春はとってもグルメ。知っている方も多いと思いますが、彼女は人間でもお腹が空きそうになるような、とっても美味しそうなご飯をオーナーに作ってもらう…ということで有名なグルメ柴犬です。毎回ごはんを前に興奮のるつぼと化している彼女ですが、そんなグルメ動画の中から、本日は2つご紹介します!

この記事のタイトルとURLをコピー

小春のグルメ:納豆と卵のご飯をいただきます!

人間の食事の中には、犬が「食べてはいけないもの」も多く存在していますので、オーナーがしっかり調べて、小春ちゃんが食べて問題のないおかずを、安全な量だけ用意してくれています。

ということで、いつものドライフードにトッピングする今回のお料理は「納豆」とまさかの「おうどん」。グルメ番長は一体どんな反応をするでしょうか!

 

まずは納豆から。容器の蓋で小春ちゃんの反応を見てみると…ペロペロ。舐めてくれました!匂いの強い納豆は人間でも好き嫌いが分かれる食べ物ですが、小春ちゃんの好みとしては大丈夫そうです。納豆をかき混ぜ、トッピングの卵は卵白をはぶき、卵黄を乗せたら用意完了です!

 

さて、フードボウルを小春ちゃんの前に移動し、いよいよ実食タイム!小春ちゃんはやはり食べる前から大興奮しています!先ほどの味見で、これは絶対おいしいはずと確信を持っているのでしょうね。それでもしっかり「待て」をしながらいざその時を待ちます。

 

ということで、小春ちゃんの納豆グルメ動画をご覧ください!

出典:YouTube(Kohachannel)

 

小春ちゃん、納豆卵のせフードを最後まで綺麗に食べることができました!美味しかったね、ごちそうさま!…と言いつつ、お部屋の中にまだ納豆の匂いが残っているのか、クンクンと「空中の納豆」を探している模様。どんだけ好きになっちゃったの!(笑)

 

そんな姿を見たオーナーは、納豆が入っていた容器をペロペロと舐めさせてあげました。また好きなものが増えてしまったね!

 

 

小春のグルメ:麺類だって大好き!

さて、お次は「おうどん」です。

小春ちゃんが食べやすいようにオーナーがうどんを小さく切って茹でています。具は、わかめと鶏の胸肉。これを茹でたスープも使います。

 

やはり待ちきれない様子の小春ちゃん。麺を一本貰って「おいしい?」と尋ねられると、元気に「うん!」と頷きました!待てない!待てないよね!だけど「待て」はしっかり守る小春ちゃん。これは毎回エライですね。そのままの勢いで、スープの一滴も残さずにきっちり食べ終わりました!

よっぽど美味しかったのか、今回もしっかりクンクンと嗅ぎまわる小春ちゃん。そんな小春ちゃんの姿を見ていたら、見ているこちらまでお腹が空いてしまう…。

 

ご飯が楽しめるって、とても幸せなことですよね。それはひとも犬も同じです。普段私たちが食べているものも、部分的に食べたり、塩分を控えたりすることで、一緒に食べることができる物もあります。みなさんもしっかり調べた上で、試してみてくださいね。記念日には、好きなものを集めたご馳走を振る舞うと喜んでくれるはずですよ。

 

*同じ柴犬でも、その子の体質によって合わない食べ物も多くあります。初めてのものを食べさせる時は少量ずつ与え、様子を見ながらその子にあった食事を与えるよう注意してくださいね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ご飯が嬉しすぎて秒で完食しちゃう柴犬たち〜NO FOOD NO LIFE〜

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事