2019年1月25日6,216 ビュー View

【取材・看板犬】古民家カフェでのんびり接客。柴犬のルッコラ〜雑貨屋カフェsara@大磯〜

湘南のなかでもヒトキワ静かな町、大磯。

住宅街にひっそりと佇む雑貨屋カフェ「sara(サラ)」では、柴犬のルッコラが看板犬として活躍中。

ゆったりとした時間が流れ、ちょっぴり心が疲れたときに訪れたくなる「sara(サラ)」を取材してきました!

この記事のタイトルとURLをコピー

柴犬,カフェ,大磯,ルッコラ

日本人の心をくすぐる古民家カフェ「sara(サラ)」

雑貨屋カフェ「sara(サラ)」は、大磯駅から徒歩8分ほどの閑静な住宅街にあります。

 

古民家をリノベーションした建物は、古き良き日本を感じる味わい深い雰囲気。

柴犬,カフェ,大磯,サラ

 

大きな扉を開けると、sara(サラ)の看板犬をつとめる柴犬の「ルッコラ」がさっそくお出迎え。

柴犬,カフェ,大磯,ルッコラ

店内に入ると、ルッコラはカワイイ声でワンッと鳴いて私たちを歓迎。さっそく看板犬としての役目を果たしてくれました。

 

光が差し込む明るい店内

店内に一歩足を踏み入れると、大きな窓から光が差し込み、太陽にハグされているような気分。

柴犬,カフェ,大磯,ルッコラ

 

古民家と聞くとダークブラウンでまとめられた重厚な雰囲気をイメージしますが、明るい色で統一されたフローリングや壁と日の光が相まって、自然と心がワクワク。

ルッコラも終始気持ち良さそう!

柴犬,カフェ,大磯,ルッコラ

 

さらにカフェスペースに敷かれたテラコッタタイルと、随所に置かれたヴィンテージ雑貨が古民家に良いスパイスを与え、オリジナルな和洋折衷の世界観が作られています。

柴犬,カフェ,大磯,サラ

いま自分は過去の日本にいるのか、ヨーロッパにいるのか…まるで知らない世界にタイムスリップしたようで、思わずあたりを見渡して「ふ〜っ」と深呼吸したくなります。

 

そんな独特の世界観に、かわいいバンダナを首に巻いた和犬のルッコラがよく似合う!

柴犬,カフェ,大磯,ルッコラ

 

看板犬のルッコラは接客業もこなす!?

日向ぼっこが好きなルッコラの定位置は、広い庭につづく窓際。

柴犬,カフェ,大磯,ルッコラ

 

ゆっくり目をつむって太陽光を感じ、気づけばスヤスヤとお昼寝。

柴犬,カフェ,大磯,ルッコラ

 

でも、さすがは看板犬。お客さんが来ると入り口まで迎えに行き、お席までご案内。

柴犬,カフェ,大磯,ルッコラ

 

オーダーが入ってママさんがキッチンへ向かうのも慣れたもの。「まだ私の出番じゃないわね」といわんばかりに、お気に入りの場所で待機しています。

柴犬,カフェ,大磯,ルッコラ

 

さてさて、とってもおいしそうなプレートが出来上がったようです!

柴犬,カフェ,大磯,ルッコラ

 

ルッコラらは、注文したメニューをオーナー(ママさん)と一緒に席まで届けにいきます。

柴犬,カフェ,大磯,ルッコラ

ルッコラがお利口さんなのは、お客さんのごはんをおねだりしないところ。あくまでも席の横に行き、「何かあればいつでも言ってくださいね」と真面目に接客業をこなしているのです。

 

そして、ひと仕事終えたら再び定位置に戻るのがお決まり。

柴犬,カフェ,大磯,ルッコラ

 

ルッコラはツンデレだけど、なでられるのが大好き

ツンデレで警戒心が強い柴犬ですが、ルッコラはなでられるのが大好き。

 

しっぽ以外はどこをなでられても大丈夫で、顔の下やカラダをなでると彼女から寄り添って「もってなでて」と催促してくれます。

柴犬,カフェ,大磯,ルッコラ

もちろんツンデレの柴犬だから、たまに気分屋なときもあるけれど、基本的には「ツンデレデレ♡」という感じ。

 

きっと、看板犬として長年いろんなワンコや人と触れ合ってきたから、とてつもない社会性を身につけたのかも。

 

今日も異常なし!お庭をパトロール

sara(サラ)には広いお庭があって、天気がいい日はテラス席として利用したり、事前に予約をすればBBQなども楽しめるとか。

柴犬,カフェ,大磯,ルッコラ

 

まだ寒さが残る取材当日はテラス席にお客さんはおらず、ルッコラは庭をひとりじめ。

少しだけ開け放った窓からときどき庭へ向かい、ぐるりとパトロールするのもルッコラの日課。

柴犬,カフェ,大磯,ルッコラ

この日も1時間に3回ほど庭に行き、テケテケ走ったり風を感じて気持ち良さそうに過ごしていました。

 

どうやらこの日は、異常なし!だった模様。

 

「ルッコラ、長生きしてね」

柴犬,カフェ,大磯,ルッコラ

自宅でも仕事場でも、24時間ルッコラと共に過ごしているsara(サラ)のオーナーさん。家族として、仕事の相棒としてルッコラと長年過ごしてきたために、“ルッコラロス”になってしまうことを心配していました。

 

「ルッコラも12歳。まだまだ健康でいてくれているけど、いなくなってしまうことが心配でたまりません。ルッコラが8歳のときに新しくきょうだいを迎えようと思ったこともありましたけど、彼女は生粋のひとりっこ気質。いろんな方にもアドバイスをいただいて、ルッコラのためにも新しい家族をお迎えするのはやめることにしました。お別れする日のことを考えると怖くて仕方がないですけど、ルッコラが長生きしてくれたら…嬉しいですね。」

 

優しい心づかいで、明るい口調で胸の内を明かしてくださったオーナーさん。

柴犬,カフェ,大磯,ルッコラ

ご近所さんやお客さん、そしてオーナーであるママさんの愛を毎日たっぷり受けているルッコラは、きっとまだまだたくさんの笑顔を届けてくれるはず。

 

取材をしながら、そんなことを思ったのでした。

ルッコラ、また会いにいくからね!

柴犬,カフェ,大磯,サラ

ゆったりとした時間が流れる雑貨屋カフェ「sara(サラ)」。愛柴といっしょにランチを楽しんだり、“見る柴”の方はルッコラに会いにいったり。

 

ぜひ一度、訪れてみてはいかがでしょうか。

 

レンタルスペースも受付中!

柴犬,カフェ,大磯,ルッコラ

雑貨屋カフェ「sara(サラ)」では、レンタルスペースとしても利用できるそうです。

 

最大50名のパーティー可能で、レンタル料も「基本プラン 3,000/1時間〜」と大変リーズナブル。

 

愛柴とお出かけするベストシーズンには、庭を使ってBBQをしながらオフ会をするのも素敵かも。

 

雑貨屋カフェ「sara(サラ)」

柴犬,カフェ,大磯,ルッコラ

大切な人とゆっくりおしゃべりを楽しんでいただける空間づくりを心がけています。 お飲物とお食事の組み合わせなど、お気軽にご相談ください。 また、店内のインテリアやディスプレイからちょっとした刺激を感じ取っていただければ嬉しいです。

※1月いっぱいまで雑貨のウィンターセールを開催中

ADDRESS

神奈川県 中郡大磯町大磯425

TEL

0463-61-5008

OPEN

11:00 ~ 17:00

定休日

日曜、月曜、祝日

WEB http://sara-cafe.com/

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【取材・看板犬】わがままボディの柴犬クウ『三留商店@鎌倉』

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事