2019年2月4日2,738 ビュー View

自然の中に佇む柴犬に最高の癒やしを与えてもらおう

ペットと自然には親和性があります。どちらも、かわいさと開放感で心に癒やしを与えてくれるからです。ということは、それらを組み合わせればより効果の高い癒やし風景を作ることができるということ。この記事では、絶景の中に佇む柴犬の姿をおさめた画像をご紹介します。柴犬たちと一緒に、その自然の中に身をおいているつもりになって日頃の疲れを癒やしてくださいね。

この記事のタイトルとURLをコピー

光が差し込む大海原を眺めて

眼下に海岸を眺める場所に座っている柴犬。その先には、雲の間から海へと光が差し込む、とても幻想的な大海原が広がっています。疲れを感じた時なんかは「なんとなく、海に行きたくなる」という人は多いもの。もしかしたら、この柴犬もなにか思うことがあったのかもしれませんね。柴犬の隣でその心に寄り添う気持ちになって、この美しい風景を眺めてみましょう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mochi🍡さん(@mochi_the_shiba_doge)がシェアした投稿 -

 

山の上から景色を眺める

海のお次は山の上です。建物がまるで作り物かのように思えるほどの高さまで山を登った柴犬。遠くを見れば地平線まで見えるようですね。そんな柴犬の表情は、まるでその景色を不思議がるようにまっすぐな瞳で見下ろしています。きっと、柴犬にとったら一つ一つ目に映るものが新鮮に感じるのでしょう。こんな写真を見ていると、日々の悩みも消え去ってしまうようです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MarveTheShiba🐕さん(@marvetheshiba)がシェアした投稿 -

 

砂山の間からひょっこり

お次は打って変わって、ちょっとコミカルな1枚をご紹介します。手前には細かい砂でできた大きな山が。その間からは可愛い柴犬がひょっこりと顔をのぞかせています。まるでそのままオーナーを遊びに誘っているかのような表情ですね。そして、柴犬の背後にはとても雄大な岩山が広がっています。このように、ときには人や人工物が一切視界に入らない景色の中で、柴犬とのひとときを楽しむのもいいかもしれませんね。自然の中で生き生きとした柴犬の姿に、きっと癒やされてしまうでしょう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mochi🍡さん(@mochi_the_shiba_doge)がシェアした投稿 -

 

静かに佇む木々の中で

木漏れ日が差し込む林の中、石畳がどこまでも続いています。その途中で柴犬が振り返りこちらを見つめていますが、光が目元に差し込んだのか、ちょうど目を細め笑っているような表情に。緑の中で柴犬が笑う姿は、もう最高の癒やしでしょう。見ていると不思議と心が落ち着き、気持ちも穏やかになるようです。柴犬と隣りあい一歩ずつ踏みしめながら、その道を一緒に進んでいきたくなるような、そんな1枚です。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Katsu 卡苏 卡叔さん(@unclekaaa)がシェアした投稿 -

 

柴犬と大自然の画像を見るときの楽しみ方は、単に写っているものだけに心を奪われるのではなく、その写真の背景にどんなストーリーが広がっているのか想像してみるのがコツ。柴犬と一緒にその自然を楽しんでいるという気持ちになれば、きっと心の底から「癒やされた」という実感が生まれるでしょう。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ノルウェー在住の柴犬Nana 〜何でもない日常が素敵な景色〜

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事