2019年2月24日5,699 ビュー View

またか…!頻繁に「やらかしちゃう」柴犬とオーナーの攻防戦

柴犬と言うと、やはり「オーナーに忠実」というイメージが定番かと思います。しかし、なかにはオーナーが見ていないスキにとんでもないイタズラをしてしまう柴犬がいるのも事実。今回ご紹介するのは、そんな「いたずらっ子」な方の柴犬です。頭を抱えたオーナーの姿が目に浮かぶような、とんでもない散らかしっぷりに驚愕してください!

ベッドの周りが大惨事!

ベッドの表面に穴が空き、マットレスの中身が見るも無残に大散乱!思わずこちらが目を覆いたくなるような光景ですね。もはやマットレスの雪景色。

そんなオーナーも、このポストに「残業から帰ったら、我が家に粉雪が舞っていた」と悲痛な心境が添えられていました…。はい、心中お察しいたします…。

当の柴犬はというと「何か。」とでも言いたげな堂々とした態度。「部屋を散らかしたらオーナーにかまってもらえる」とでも勘違したのでしょうか?あ、ちなみにこちらが犯人…いや犯犬である柴犬のハルちゃんです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬ハル&雑種すず(犬まみれ真実)さん(@haruharu040777)がシェアした投稿 -

 

おしゃれに「ダメージ加工」してくれました

オーナーの、ピンク色のサンダルがこちらもまた無残な姿に。当然、隣でキョトンとしているハルちゃんの仕業でしょう。もしかしたら、オーナーのために良かれと思ってサンダルに独自のアレンジを施してくれたのかも?もしその気持ちを事前に知っていれば「そんなそんな、お気持ちだけで結構ですよ。」と丁重にお断りできたのですが、もはや完全に後の祭り。もうこのサンダルはハルちゃんの遊び道具としてプレゼントしてあげたほうがいいのかもしれません。あ、もしかしてそれを狙っていたのでは…?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬ハル&雑種すず(犬まみれ真実)さん(@haruharu040777)がシェアした投稿 -

 

マットレスに大穴が…

こちらは、オーナーがお掃除の最中だという1枚です。そんなことより気になってしまうマットレスの見事な大穴…。周りには破片が見当たりませんから、以前のイタズラの痕跡なのでしょうね。

当の犯犬であろうハルちゃんは、同居犬であるすずちゃんと一緒にベッドの上に陣取り、新たなターゲットである「スリッパ」という人質を2つも確保しています。掃除中に邪魔をしてくるあたり、もう「返して欲しければ、掃除をやめて遊びたまえ!」というアピールなのかもしれません…。(笑)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬ハル&雑種すず(犬まみれ真実)さん(@haruharu040777)がシェアした投稿 -

 

愛柴がこんなにいたずらっ子だとしたら、オーナーさんもなかなか大変でしょう。でも、手がかかる子ほどかわいいという言葉があるように、逆に愛情が強くなることも事実。もしイタズラをしてしまったら、そのことをSNSにポストしていっそのこと笑い話にしてしまったほうが穏やかな気分でいられるかもしれませんよ!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴イタズラした柴犬の所業をやるせない気持ちで見届け

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事