2019年5月18日5,773 ビュー View

「人をダメにするクッション」は「犬もダメになる」と柴犬たちが教えてくれた。

体にフィットするクッションやソファって、体ごと包まれているようでとても気持ちがいいものですよね。座ってみると程よく体が沈んで立ち上がるのが億劫になるため、世間では「人をダメにする」なんて言われたりしますが、そんなクッションでダメになるのは人間だけではないようです。今回は、ソファでもうダメダメになってしまった柴犬たちをご紹介。かなり独特な感じになっているようなので、様々なケースをそのレベルごとに見ていきましょう。

この記事のタイトルとURLをコピー

ダメレベル・1「ハウスにいるハズが…」

普段、夜はハウスで寝ているという柴犬おうちゃん。なのに、家族のみんなが朝起きてくると、なぜかこのように例のクッションの上にいるとのことで。もう見事にクッションの居心地の良さを知ってしまっているようですね。そのエピソードを聞く限りでは、これはよほどのお気に入りとみました。

しかし、家族のみんなが寝ている隙に移動しているだなんて、可愛くて朝からニコニコしてしまいそうですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴⭐️おうちゃん🐕💕さん(@ouchan.mameshiba)がシェアした投稿 -

 

ダメレベル・2「お腹丸出し、がっつり熟睡」

お次はこちら。もう、なんという無防備な姿なのでしょうか。普段は自宅警備がお仕事なんて言われる柴犬ですが、なんと大事なお腹を丸出して、がっつりと熟睡中のようです。もうわかりやすくダメダメな柴犬になっちゃっていますね。

普段からこのクッションが好きだという柴犬は、よくこの上に乗っているそうです。しかしここまでくつろいでいたら、もうこのクッションを彼女にあげたほうが良さそうかも。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@kagome1461がシェアした投稿 -

 

そんなクッション好き柴犬の別の日です。これはもう、完全にやられてしまっているな…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@kagome1461がシェアした投稿 -

 

ダメレベル・3「もはやホラー画像」 

「ホ…ホラー画像…!」なんて一瞬思ってしまいそうなこちら。いえいえご安心くださいね、もちろんちゃんと頭もありますからね。

なんて言いたくなるほどに、頭をだらんと後ろに垂らしてしまうほどのダメダメ具合を披露してくれたのは柴犬ハチくん。うんうんハチくん、ここが居心地が良いということはわかったよ。でも、その首は苦しくないのかい…? そんな風に、実際にこんな姿を見たら心配で安否確認したくなりますよね。

しかしこのクッション、ここまで柴犬を変えさせてしまうパワーがあるだなんて、やはり驚異のクッションなのだということが伝わります。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

みゆきさん(@miyu0620)がシェアした投稿 -

 

さて、もはやダメダメになってしまった柴犬たちはいかがだったでしょうか。柴犬の体のサイズだとクッションにすっぽりと入るので、相当居心地がいいようです。

そんなクッションを、みなさんも愛柴にプレゼントしてみてはいかがですか? 「うちの子に限って…」なんていう子ほど、見たことがないようなダメダメ具合になるかもしれませんよ。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「それ、人間がやるヤツ!」とつい突っ込みたくなるような柴犬の仕草4選

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事