2019年7月23日7,061 ビュー View

ぷぷぷ!これは笑ってしまうわ!いろんなところにハマってしまった柴犬。

『「どれどれ、この中には何があるのかな?」と興味津々で覗き込んだところ、顔がハマって抜けなくなった…!』というありえない事態だって起こしてしまうのが柴犬です。その状況に焦る彼らには悪いけれど、おもしろすぎてつい笑いをこらえることができません。どうしてそんなに愉快なことになってしまうのさ! 今回は、そんなハマってしまった系柴犬をご紹介します。

このイタズラっ子め! 救出前の証拠写真をパシャ。

ついイタズラに夢中になった結果、残念なことになってしまったパターンがこちら。イタズラの証拠写真を撮って、反省してもらわなくてはなりません! でも一度や二度の失敗ではめげないのも彼らの特徴ですが…。

 

はなちゃんがはまってしまったのは、ケージの中に敷いていたはずのプレイマット。どうやら夢中になってホリホリして穴を開け、さらに暴れた結果なんと見事にお顔がハマってしまったようです。それにしても、こんなに上手いことハマります…? しかし、さすがに「これは失敗したな…」とがっくりうなだれているようで、その様子にはちょっとプププときてしまいますね。

やんちゃ娘は、今後もまだまだ驚きの武勇伝を作りそうですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ohana_1201さん(@ohana_1131)がシェアした投稿 -

 

あずきちゃんは脱走を試みた結果、ケージの隙間に頭がハマってしまったようです。理由が理由なのでオーナーさんに助けを求めるわけにもいかず、なんとも言えない表情になってしまったようです。小さい頃はここから楽々と脱走できたそうなので、本犬的にも想定外の事態だったのかもしれませんね。

ちなみにあずきちゃんがハマった隙間は、苦しくなるほど狭くはないようなのでどうぞご安心を。そんなこともあってか(?)、あずきちゃんはその後も懲りずにチャレンジしているそうですよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あずき🐾 大分犬民さん(@azuki20161028)がシェアした投稿 -

 

結局柴犬は、ハマってもかわいいから困る。

ハマっている様子は、おもしろいだけでなくやはり”かわいい”も付きまといます。困り顔だったり、甘え顔だったり、むしろかわいいのオンパレードなのです。

 

きなこちゃんは、おそらくウキウキと「今日はなにで遊ぼっかな〜」なんてカゴの中のおもちゃを選んでいたのでしょう。しかし不運なことに、きなこちゃんが覗き込んだのはカゴの取っ手部分からだったのでした。案の定、輪っかとなっている取っ手から頭が抜けなくなってしまい、そのお顔はもはや困り果てているようです。

きなこちゃんには本当に悪いけれど、この状況、かわいすぎるよ! 取っ手を外してあげたら、ヨシヨシを超えてワシャワシャしてあげたくなっちゃいそうですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬きなこさん(@shiba____kinako)がシェアした投稿 -

 

オーナーさんの膝と膝の隙間にすっぽりとはまっているのはサラミくん。あまりに狭いところに入り込んでいるために、顔が細長くなっていて「鹿!?」と疑ってしまうほど。だってあまりにも柴犬のイメージとはかけ離れているから…。

しかし、そこまでになるほどの甘えん坊具合もかわいいし、柴犬では貴重な変顔も見せてくれるし、この様子はもう最高ですね。サラミくんがその気になればすぐにスポッと抜けだせるはずですが、もう少しだけこのままでいてほしいという気持ちが湧いてきちゃいます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬サラミ🐾さん(@v_sakikkumaa_v)がシェアした投稿 -

 

ドジっ子な柴犬も、甘えん坊の柴犬も、ハマっちゃっている様子はみんなかわいかったですね。とはいえ、できればあまり変なところには顔を突っ込まないでほしいけれど!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【動画】「何してるの?」柴犬トリオの様子を覗いたら、たくさんの”謎可愛い”が落ちていた。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事