2019年8月18日11,056 ビュー View

「おっとっと…」ゆら〜ゆら〜と動く車内で過ごす柴犬たち。その様子が…みんなマイペースで可愛かった。

犬と暮らしていると、車でいっしょにお出かけする機会が増えますよね。そんな犬のほうも、車でのお出かけに慣れていると「ドライブ」なんて聞くと大喜びすることでしょう。でも、車の中ではいろんな出来事が起こります。彼らは乗車しているとき、一体どんな気持ちなのでしょうか。ここではドライブを楽しみながらもちょっぴり大変なこと(?)になってしまっている柴犬たちをご紹介します。つい犬の気持ちを想像してしまうような状況を、ご覧ください!

「おっとっと…」多すぎるカーブ。

車の後部座席に、3頭の柴犬がいます。画面下に背中だけ見えている五郎くん、中央が文太くん、その後ろに花ちゃんです。そんな3頭のために、オーナーさんはお布団を敷いているようですね。まさに後部座席は、彼らのためのエリアになっているようです。

おっと、そうこうしているうちに車は連続カーブに差し掛かります。中でも、文太くんに注目してください。無表情でカーブのたびに右へゆら〜、左へゆら〜。しかし倒れないようにと力を入れて踏ん張ります。しっかりと外を見ていたい派なのかもしれませんね。

そんな文太くんの姿に「がんばれ!」と言いながらも爆笑するオーナーさん。花ちゃんは文太くんと比べると揺れ方が小さいようですが、これは体の大きさに関係があるのでしょうか。そして2頭とは対照的な五郎くん。揺れが心地いいのかピクリとも動かず眠っているようです。みんなそれぞれのスタイルで乗車タイムを楽しむのでした。

(いや、文太くんは「頑張る」かも…?)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mami shibasさん(@3shibas_bhg)がシェアした投稿 -

 

この網ジャマ〜! そっちに行きたい!

こちらは、たとえ同じ車内に居たとしても、少しでもオーナーさんの近くにいきたいという柴犬です。

安全のために、後部座席から前の席に来られないようネットが張ってあります。しかし、それでもオーナーさんのそばに行きたい柴犬は、きっと無駄な抵抗とわかっていてもネットに思いっきり顔を突っ込んで挑みます。しかしそのお顔は…目は閉じてしまっているし、マズルだけズボッ。もはやしっかりと変顔になっているようですね。

しかしそのあと「もうムリだ!」と悟ったのか、スクッと立ち上がります。その時のお顔を見はもう、先ほどとは同じ犬とは思えないほどに余裕に溢れていたのでした。

もしかしたら、前に行きたい気持ちもありつつ、ネットに顔を突っ込むこと自体を楽しんで遊んでいたのかもしれませんね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

菠蘿柴×熊熊🐻さん(@kuma176030)がシェアした投稿 -

 

「コワイなあ…」洗車機初体験!

運転席に座って初洗車機を体験しているこむぎちゃん。聞いたことのない大きな音・飛び散る水しぶき・超高速で近づいてくる洗車機のブラシ…すべてに驚いて、もはや吠えることも忘れているようです。

ブラシが車にあたった時、座って姿勢を低くしましたね。さらに車の下に頭を突っ込んでいるのは隠れたいという気持ちの表れかもしれません。コワイながらも窓の外をキョロキョロするこむぎちゃん。もう警戒度MAXです! たとえオーナーさんがそばにいても、やっぱりコワイものはコワイよね。次からは、外で待機したほうが良さそうですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hidamie/~3~)さん(@hidamie)がシェアした投稿 -

 

犬たち、とくに柴犬は見ての通りモフモフしていることもあり、特別暑さに強いとは言えません。ドライブなどにお出かけしても夏の車内はかなりの高温になりますから、たとえ短い時間だとしても車内に残すということは厳禁です。

不規則に揺れる車内での過ごし方は彼らの安全を最優先で各ご家庭しっかりと対策をして、同時にこの時期の暑さ対策もしっかり考えてあげて、事故のない快適なドライブを楽しんでくださいね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「今日はどこへ行くのですか?」柴犬が飼い主と一緒に……そうだ、ドライブ行こう!

いいなと思ったらシェア

  • 柴犬ライフ,毎日一緒

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,わんちゃんのおめめ