2019年9月4日7,739 ビュー View

ドキドキ…!柴犬パピー「はじめてのお散歩シーン」を見たら、湧き出る母性がとまらない!

今回ご紹介するのは、柴犬パピーがはじめてのお散歩に出かけるという初々しいシーンです。それまで家の中しか歩いたことがないパピーたちは、地面の感触すら知りません。ということで、自分の足で立っているだけでも初々しく、心がキュンとしてしまうもの。今回は、そんな「はじめての散歩」に出かけたパピーたちの胸キュンシーンをご紹介してまいります!

お兄ちゃんと一緒にお散歩デビュー

こちらは、この日お散歩デビューを迎えた生後5ヶ月の柴犬です。はじめてのお散歩はおうちのお兄ちゃんと一緒です。

そんなデビューを迎えた時、地面に足をつけることすら怖がる子もいますが、こちらの柴犬は自分の足でしっかりと立っていますね。しかししっぽをご覧ください。だらりと垂れていますよね。これは不安と言う気持ちの合図ですから、地面に降り立ったものの、やはり大きな世界に放たれて少し怖い気持ちがあったのでしょう。

隣に寄り添ってくれているお兄ちゃんと一緒に、これから少しずつ慣れていってね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ウエムラ系さん(@keiuem2525)がシェアした投稿 -

 

色んなものに興味津々!

こちらは、公園デビューを果たした白柴のしろくん。公園では何もかもに興味津々、そして様々な交流があって、少しだけ社会性を学ぶことができたようです。そんなしろくんの見つめる先には他の犬の姿も見えていますね。相手のことを、興味をもって見つめている様子が伝わります。

これから先、もっとたくさんのことに出会うでしょうから、毎回が宝探しのようなものになるでしょう。たくさんのことに触れて、学んでいってね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

しろくんさん(@shiroshiba.shirokun)がシェアした投稿 -

 

ドキドキ…初めてのお散歩動画!

さて、ここからは動画をご紹介してまいります。

柴犬ララちゃんは、初めてのお散歩で公園にやってきました。オーナーさんはララちゃんを優しく地面に着地させます。そして着地と同時にあたりをクンクン確認します。「ここどこ? 何このニオイ…?」そんな感じでハテナがいっぱいのララちゃん。ララちゃんを歩かせようと少し距離をおいたオーナーさんですが、この時のお耳に注目してください。前後に大きく動いているのは、きっと様々な情報収集をしているのでしょう。結局この日歩くことはなかったようですが「外にはいろんなものがある」という発見はできたでしょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

LaLaママさん(@mrara1004)がシェアした投稿 -

 

こちらは、お散歩に少しなれてきた様子の柴犬るーちゃん。何かを発見するたび立ち止まり、そのあと何ともキュートな反応を見せてくれます。遠くをじっと見ていると思ったら、両方の前足を少し浮かせてウサギのようにピョン! 楽しい気持ちをわかりやすく表現していますね。そんな風にやんちゃをしていると、るーちゃんの後ろ足にリードが絡みついてしまいました。体を動かして取ろうとしますがリードに足をとられてビックリ「キャン!」と声をあげてしまいました。やんちゃもほどほどにしないと危ないことがあるという経験になったかな?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬 るーちゃんさん(@shiba.ruuuchan)がシェアした投稿 -

 

お散歩に「連れて行く側」に!

柴犬のmisoちゃんは、なんとも大人ぶった仕草を見せてくれました。

まだまだ小さなパピーであるのに、ぬいぐるみが繋がっているリードを咥えて、なんとそのぬいぐるみをお散歩に連れて行こうとしているのです。早くも連れ出す側をしているだなんて、もうかわいすぎ! でも可愛いだけではなくスゴイこともしているみたいですよ。引っ張ってもぬいぐるみが動かないとなると、なんとリードを引く角度や速さを調整しているのでした。まるで「こっちに連れてくるためには…」と考えたかのように、リードを咥える場所も変えています。可愛いやら、賢いやら…この仕草にはちょっと驚いてしまいますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬_味噌_shibainu_misoさん(@misoshiba1017)がシェアした投稿 -

 

柴犬パピーのお散歩デビューを特集しました。みなさん、胸キュンで溢れてしまったのではないでしょうか。

そんなパピーのお散歩開始時期は、注意が必要です。ワクチン接種が終わり、獣医師から許可がでてから開始するようにしましょう。許可がでる前に外を歩かせて、いろんなものに触れたり舐めたりすると、感染症などの病気を発症する可能性があり危険です。

ということで、まずは「抱っこ散歩」からはじめてくださいね。短時間であっても、外の空気や目に映るもの、様々なことで刺激を与えてあげることができますからね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【動画】「やめてよぉ〜!」子犬の柴犬同士のケンカが迫力満点すぎてお母さんもタジタジな件。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事