2019年9月27日11,906 ビュー View

「イ゛ヤ゛ダ。」まだ遊びたくて強めに駄々をこねた柴犬、最終的にあっさり抱っこされる…【動画】

今回の主役は白柴のラム助くん。この日オーナーさんと同居犬と車で遠出をしました。さあ、いっぱい遊んだから帰ろう…と駐車場に戻ったそのとき。お察しの通りイヤイヤさんが降臨です。もはや「そんなに…?」とつっこまずにはいられない、オーナーさんとの激しい攻防戦をご覧ください!

家族でお出かけ。楽しい時間も終了です。

 

この日、家族とお出かけした白柴のラム助くん。後ろにいるのは同居犬のジェッターくんです。

どんな時も楽しい時間は早く過ぎるもの。ということでお家に帰る時間になりました。そんな2頭は駐車場へとやってきます。

 

ジェッターくん、すんなり乗車。

さあ、みんな車に乗ろう…というそのとき。ジェッターくんはオーナーさんの指示に従って、すんなりと車内のケージにイン。素直でとってもいい子ですね。

 

そして、あとを追うようにラム助くんも乗車……かと思いきや。

相手は柴犬…そううまくことは運ばないのでした。

 

ラム助氏、怒涛のイヤイヤモード開始。

さあ、ジェッターくんの後に続け…とばかりにオーナーさんが車に乗せようとすると、ラム助くんは食い気味で”イヤイヤ攻撃”を開始します。

 

写真で見ても分かる通り、オーナーさんがツンとリードを引っ張っても、その場で突っ張り返して「帰りません!」と強気なアピールを。

 

お口をムッと閉じて、かなり強い意思を持っていることが伝わりますね。これは長い戦いになるかも…。

 

まるで秋田犬のようなお顔に

オーナーさんとの攻防は続き、さらにリードを引っ張り指示を伝えるオーナーさん。しかし、それでも絶対に動かないラム助くん、これはもうお互いに綱引き状態です。

そんなラム助くんのお顔はお肉がムニュっとはみ出し、まるで秋田犬のような状態なっています。

 

まあそこまで楽しかった、ということなのでしょうが、オーナー的には”イヤイヤさん”をされると本当に困るもの。

どうにかほどほどにして欲しいところですが…。

 

最終的に、強硬手段を選択。

このままではもう埒があかないと思ったのか、オーナーさんは強硬手段にでます。

そうです、その手段とは「抱っこ」です。

 

ここまで懸命に「帰りたくない!」と猛抵抗をしたものの、ヒョイっと抱えられあっさり乗車しちゃったラム助くん。

こうして、強制的に帰らざるを得なくなったのでした。

 

ラム助くんのイヤイヤさんぶり、なかなかにお見事でした。顔が変形しているシーンには思わず笑ってしまいそうに。

ということで、オーナーさんとラム助くんの熱い戦いを、どうぞご覧ください!

 

柴犬はお散歩やお外が好きすぎるがゆえに、帰る時間になると「イヤイヤさん」になってしまう子が多いもの。

ということでこれからの過ごしやすい季節は、愛柴に合わせて少し長めにお散歩してあげるのもいいかもしれませんね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「やだってば…。」雨嫌いな柴犬、お散歩イヤイヤをし続けちゃった事案の一部始終がコチラ。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ