2019年10月9日4,181 ビュー View

「ははは〜。」目が笑っていない…!? 作り笑顔を浮かべる柴犬にはいろいろ事情があるらしい

決して愛想が良いとは言えない柴犬ですが、輝くような柴スマイルを見せてくれる時もありますよね。しかし彼らの写真を見返していたら「あれ…この笑顔偽物じゃ…」と切ない事実に直面してしまうことも。今回はそんな作り笑顔のような、切ない雰囲気のある柴犬写真を特集です。

作り笑顔はオトナ柴犬のたしなみ?

柴犬が作り笑顔をするなんて、そんなことあるわけ……ありました。

寝起きに嫌いな散歩に連れ出されたころすけくん。

当然ながらご機嫌がとても悪く「本当は行きたくない」という気持ちが顔に出てしまっています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ころすけさん(@korosuke.322)がシェアした投稿 -

 

それだけでも面白いのに、オーナーさんが「笑って」と声をかけたところどんどん顔を緩め、2枚目、3枚目の写真で徐々に笑顔を作っていくのでした。

 

ころすけくんの対応力…なかなかやりますね。

 

まさかのコンビで作り笑顔…!?

こちらはパックくんとエピくんの黒柴コンビによる作り笑顔風景です。

ニコニコしているはずなのに作り笑顔っぽいのは一体なぜなのか。

オーナーさんも2頭の笑顔に「ちょっと悪い感じ」「完全にグル」とコメント。

まったく、共謀してどんな悪さをしようとしているのさ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ぱんやきはなこさん(@panyakihanako)がシェアした投稿 -

 

まあおそらく、こうやって揃って笑顔を見せることで「可愛い!」なんて言わせ、予定外のおやつでも貰おうとしているのでしょう。

 

2頭の魂胆はわかっていても、そこはやっぱり……可愛いからあげちゃう!

 

もはや「作り笑顔の先生」。

そんな風にお呼びした方が良いかもしれない風格を持っているのは、豆介くん。ちらりと見せている歯がポイントですね。

 

オーナーさんは「変な笑顔だけど」と言いますが、フォロワーさんからは「つられて笑顔になっちゃった」とコメントが多数。

ちょっと元気がない時には、豆介くんの真似をして笑顔を作ってみるのもいいかもしれませんね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬Mamesuke・Korosuke🇯🇵大阪さん(@mame_suke_i)がシェアした投稿 -

 

作り笑顔的要素、強め…といえば。

普段からニヒルな笑顔を見せてくれる、柴犬ライフモデルのりゅうじ。

やはり「ちょっと癖のある柴スマイル」といえば彼の登場です。

 

そんなりゅうじはこの日、まるで「笑って〜」とばかりにお顔のお肉を寄せられています。

しかし口角は上がっているものの、おめめから放たれる感情は「無」か…。

これぞまさに「作られた笑顔」なんて言えるでしょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ryujiさん(@ryuji513)がシェアした投稿 -

 

不器用な笑顔でも、企んでいる(!?)時の笑顔でも、柴犬たちのピュアな感情があってこそ、なのですね。

 

そんな笑顔だって見ているとこちらも笑顔になるのだから、柴犬はやっぱり不思議な力がある存在ですよね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「しあわせ〜!」気持ちが溢れすぎた柴犬の”糸目笑顔”がキュートすぎる♡

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事