2019年11月7日25,779 ビュー View

こんな優しい光景見たことない…柴犬同士の仲睦まじい「タッチ」が微笑ましすぎて言葉を失う【動画】

1頭でも愛らしい柴犬が2頭いたら。それはもう倍以上の可愛さになることは想像できるでしょう。では、そんな2頭がとても仲睦まじい雰囲気だったら…? その威力がどれほどのものかは、ぜひ動画を見て、その目で、そして心でお確かめください!

向かい合っている柴犬2頭

白柴のLunaと、赤柴のBella。2頭は海外でオーナーさん夫婦とお子さんと暮らす柴犬たちです。

ですが、今回の動画では家族の気配をまったく感じさせません。

 

というのも、とにかく2頭きりの世界に没頭しているように見えるから。

なんだかちょっと、付き合いたての恋人同士ような雰囲気に見えませんか?

 

ですが、もっともっと甘い世界がこのあと巻き起こります!

 

赤柴から、白柴にタッチ。

向かい合って過ごしていた2頭でしたが、ここでBellaが動きます。

そっと、右手を差し出してLunaにタッチ!

 

「そっ…」

 

なんでしょうこの光景は。

あまりにもやさしいそのタッチには、見ているこちらもキュンキュンが止まりません!

 

すると…お返しのタッチ!

BellaからLunaへとタッチした後は、なんとLunaもタッチを返します!

ということで、柴犬おててのサンドイッチが出来上がってしまいました。

 

これはもう、柴犬ラバーなら悶絶モノでしょう。

 

しかし、こんなに優しい世界が未だかつてあったでしょうか。

 

もう、この仲睦まじすぎる様子はなんだか見ていられないほどですね…見ますけれど。

 

サンドイッチのまま過ごす2頭でした

さらに、手が触れ合ったまま、時が止まったかのように過ごす2頭。

無言でも気持ちの疎通をはかれる関係性なのでしょう。

 

特別なハプニングが起こるわけでもなく、自宅の一角で撮影された何気ない日常の一幕ですが、こんなシーンを見られるなんてオーナーさんが羨ましすぎますね。

 

毎日こんなに愛のあるやりとりが見られたら、どんどん心が浄化されていきそうです…。

 

柴犬同士の愛らしいやり取りは、見ているだけで心が和むものでしたね。

いや、むしろ相当な癒しを与えてもらったのではないでしょうか。

 

1頭きりでももちろん愛らしい柴犬ですが、このようなシーンをおうちで見ることができるのは、多頭飼いの醍醐味だと言えるでしょう。

 

多頭飼いを検討されていた方は、LunaとBellaにその気持ちを後押しされてしまったかもしれませんね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬柴雄とチワワの茶太郎。のんびりコンビが織りなす仲良し風景にキュンと癒しがたっぷり。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事