2019年12月3日13,381 ビュー View

ゆらり揺れる猫のしっぽを見ていた柴犬の子犬。催眠術にかかったようにウトウトし始めた姿が天使すぎ。【悶絶動画】

今回ご紹介する動画の主役は柴犬パピーの勘助。この日お家に初めてやってきたのですが、なんと猫9匹にインコ2羽、ウサギと暮らしているの賑やかなご家庭! その様子を覗くと、とある猫とのやりとりがもはや笑ってしまうほどに悶絶級の可愛さなのでした。どうぞキュンキュンしちゃってください!

柴犬パピー・勘助くんが家族の仲間入り!

9匹の猫、オカメインコ、セキセイインコ、ウサギと暮らしているオーナーさんのもとへ、赤柴男子のパピーがやってきました!

 

パピーは「勘助」という名前をもらいました。

 

和を感じる良いお名前ですね!

 

先住猫を完全スルー。

まずは勘助くんのごはんタイムです。

 

もぐもぐ味わっていると、後ろから先住猫の先輩がやってきました。

 

おしりのニオイをクンクンと、まずは弟分の匂いチェックです。

 

こんなにも至近距離で嗅がれているけれど、勘助はガン無視。

 

とにかくモリモリとごはんを食べ進める様子に大物の予感が漂います。

 

ん? やっぱりおっかなびっくり?

そして食後。やはり猫のことはそこまで気にならないのか、先住猫の先輩に遊んでもらう勘助くん。

 

しばらく猫先輩のそばで過ごしていましたが、途中からなぜかオーナーさんの足の間へモゾモゾ。

 

オーナーさんいわく、「ちょっとだけ怖かったのかな?」とのこと。

 

なんとなくお家に慣れてきて、状況を把握し始めたのかもしれませんね。

 

さらに勘助くんが隠れている間にも、別の猫先輩がクンクンとおしりチェックにやってくるのでした。

 

このお尻の可愛さ…たまらないですね。

 

おうちをすみずみまで探検!

テロップにあるように「新しい家は物色させたほうがいい」と言われたオーナーさん。

 

ということで、勘助くんを自由に歩かせてあげます。

 

すみずみまでいろんな場所に出歩き、キョロキョロとしている様子。

 

まだまだパピーですから、見慣れないものがたくさんあってドキドキしているかもしれませんね。

 

ここでアクシデント発生。

ウロウロ途中の休憩を挟んでいた勘助くんに、アクシデントが発生です。

 

また別の猫先輩が向かいにいる場所でおすわりをしていたところ、「ゆらり…ゆらり…」と不規則に動くしっぽを見つめていたら、なんとコックリコックリと睡魔が…!

 

オーナーさんのいう通り、まさに睡眠術のようにスゥッと吸い込まれそうな感じで、もはや目が開いているのか閉じているのか、いや開いているけど閉じているような、おかしな感じに…。

 

このシーンがとにかく可愛すぎるのです。

 

「ウトー…」

 

「カクッ…」

 

「(いかんいかん)」

 

「ウトー…」

 

もう、天使かわいいとはこのことなのではないでしょうか…。

 

場所を変えても、催眠術がとけない…。

その後、少し場所を変えた勘助くん。

 

しかし、まだ催眠術がとけないようで再び…

 

「ウトー…」

 

みかねたオーナーさんも、ついこのように発言してしまいました。

 

 

結局このあとは自分のお家であるケージに戻り、これまた天使のようなお顔で、クッションの上でスヤスヤ。

 

パピーは寝ることが仕事、とはよく言ったもの。

 

一回催眠術にかかったらもう、後戻りできなくなってしまったパピーらしい勘助くんは、とにかく愛らしさであふれていましたね。

 

どうしたってキュンが溢れてしまうようなその愛らしい様子を、どうぞご覧ください!

 

おうちに迎えられたばかりの勘助くん。

 

今後どのように諸先輩たちと関係を築いていくのかとても楽しみですね。

 

今回の動画には登場していなかったインコやウサギとのやりとりもまた気になるところ。

 

今後も勘助くんの成長から、目が離せませんね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「猫さん…」自分も飼い主とベッドで寝たい。でも先に占拠した猫の圧に決心がつかない柴犬の苦悩を見届ける【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事