2020年1月28日11,695 ビュー View

柴犬パピーがヒモで遊んでいたら…うっかり『世界一可愛い綱引き大会』が開催されちゃってた件。【動画】

柴犬、特にパピーはオモチャが大好き。今回ご紹介する子たちはオモチャのヒモを奪い合って遊んでいたのですが、そう思って見ていると…次第に綱引き状態に! そして結末はパピーならではのかわいさなんかもあり、終始忙しい状況になっているのでした!

3頭のパピーでヒモの取り合い!

柴犬パピーのきょうだいたちが、みんなで集まって遊んでいます。

 

パピーの数とオモチャを見てみると、パピー3頭に対して、オモチャのヒモは1つだけ。

 

ということで、そのオモチャを自分のものにしたくて、自然と取り合いが始まります。

 

2頭のパピーで奪い合いになる

1頭のパピーは他のことに興味を取られ、早々にヒモ争奪戦から離脱。

 

そして、2頭のガチンコな奪い合いになりました。

 

どちらも必死に口にくわえたヒモを離そうとしません。

 

だって離した瞬間、そのまま相手に取られてしまいますからね。

 

「離してよ!」「嫌だね!」

そして2頭は、先ほど奪い合いをしていた場所とは少し離れた場所にまで移動。

 

相変わらず争奪戦が繰り広げられています。

 

どうぞ、動画の音量を上げてみてください。

 

パピーたちはオモチャをくわえながらも「アウー」と一丁前に唸り声をあげて、引っ張り合いを。

 

お互いに文句言いながら取り合いをしているのかもしれませんね。

 

急遽開催。ミニ綱引き大会。

さて、この争奪戦もなかなかの長期戦となってきました。

 

すると…あれ…?

 

もうこれ、立派な綱引きじゃないですか…。

 

ということで、気づけばミニ綱引き大会を繰り広げ始めたパピーたち。

 

そんな彼らの短い手足にご注目ください。

 

おててやあんよをピーンと張りながら踏ん張っていますね。

 

かなり全力で戦いに挑んでいることは伝わりますが…これ、可愛すぎでしょ!

 

まさかの「キョトン」なオチ

しかし、戦の終わりは突然やってきました。

 

(キョトン)

 

ご覧の通り、いつの間にか1頭になっているパピー。

 

実は、もう片方のパピーの口からヒモがポロっと離れてしまったのです。

 

これにて、すんなりこちらのパピーの勝利。

 

「え、勝ったの?」なんて聞こえてきそうなほどに、あっけなく勝敗がついたのでした。

 

見ているこちらも驚くほどすんなり終わってしまいましたが…とりあえず、勝利おめでとう!

 

小さなパピーたちの小さな綱引き大会、とってもかわいらしかったですね。

 

また勝った後のキョトン顔には、パピーならではの奪い合いへの不慣れさや不器用さなんかも感じられました。

まさに予想外のオチでしたからね。

 

しかし、これだからパピーの動きは見ていて飽きないのですよね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ゆらり揺れる猫のしっぽを見ていた柴犬の子犬。催眠術にかかったようにウトウトし始めた姿が天使すぎ。【悶絶動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • 柴犬,ココグルメ
    柴犬,ココグルメ