2020年5月21日16,739 ビュー View

サンダル破壊事件が発生!と同時に、そっぽを向いて固まる柴犬。素直すぎて吹いた【動画】

遊んでいたつもりが度を越して、大事なものを愛柴が破壊した…これはよくあること。でも彼らは賢いので悪いことした自覚があり、そして「やばい」と言う気持ちが顔にはっきり表れる子も。今回は、中でも「表れすぎか!」と突っ込みたくなる光景をご紹介します!

サンダルを壊されてしまった

こちらのお宅には2頭の柴犬がいます。そんな彼らの元に、壊れたサンダルを持って来たオーナーさん。

どうやら、どちらかがサンダルを壊してしまったようで早速2頭に尋問を開始。

 

秒で犯人確定

まずは、近くにいたオーナーさんを見つめている柴犬から尋問開始。

 

そして、素直にちゃんと話を聞いています。

 

しかし「何のことなのか、さっぱりだよ?」とでも言いたそうな雰囲気。

 

…と同時に、何だか様子のおかしいお方が。

 

オーナーさんがそばに来たと言うのに、まるで明後日の方向を見つめて固まっています。

 

これは…。

 

怪しいお方に尋問開始

もはや、そんな方向を見つめることしか選択肢がないのでしょう。

 

カチカチに固まったままそっぽを向いています。

 

そしてゆっくりと近づくオーナーさん。

それでも目を合わせようとしない柴犬。

 

心の中にはもう、この3文字しかないでしょう。

 

「や ば い」。

 

難易度ゼロ。

オーナーさんの尋問に、最後は白状したような表情を見せた柴犬。

 

心なし、先ほどよりもっともっと、うんと遠くの方を見つめている気がします…。

 

と言うことで、難易度ゼロのこの事件。

 

この場にいなくても、世界中の全員が犯人を見つけ出せる事件だったと言えるでしょう…。

 

悪事がバレてシラを切る柴犬の表情、もはやわかりやすすぎて笑えてきちゃいましたね。

 

自分の仕業ではない…と主張しているつもりでも、誰がどう見ても「君だね」なんて言いたくなるお顔や仕草には、ジワジワどころか吹いてしまいました。

 

なんでこんなに正直なのに、悪さをしちゃうのでしょうね。

 

とぼけることが下手すぎて、本当にもう…可愛くって仕方がないよ!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

この顔を見れば、柴犬が起こした『とあるストーリー』の全てがハッキリと見えるから不思議である。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬