2020年7月9日3,502 ビュー View

(ん…?)ピーナッツバターの空ビンが美味しくってペロペロ…止められなくなった結果、想像通りの悲劇へ。【動画】

今回ご紹介するのは、「まったくきみたちの食いしん坊は…!」とつい口走ってしまいそうなおまぬけ動画です。食べ物が絡むと夢中になる、それは仕方がないとしても、もうちょっと後先考えてやってちょうだい!

瓶の底をペロペロ…

柴犬のScoutはちょっと食いしん坊さん。美味しいにおいにつられてしまったのか、瓶にお顔をスッポリさせてペロペロ。

 

こちらはピーナッツバターが入っていた容器。まだ少しだけ残っていたみたいで、底の方を頑張って舐めているのでした。

 

こらこら、あまり食べすぎないようにね。

カロリーも高いし、あまり頑張るとお顔が抜けなくなってしまうよ!

 

お耳が潰れた

そんな声が届くわけもなく、その後もお顔を突っ込み続けるScout。

 

ご覧ください、この潰れてしまったお耳を。

パタンと閉じてしまっています。

 

これではもう、外で不審な音がしてもきっと聞こえないでしょう…。

 

しかし、見ている分にはとっても愛らしい様相になっていますよね。

とはいえもそんなに入れたら、やっぱり抜けられなくなるんじゃ…。

 

だよね。

さて、ペロペロに夢中だったScoutの心がようやく現実に戻ってきました。

 

お顔を突っ込みながら、キョロキョロとした動きをして見せるのです。

 

「あれ?」

 

はい、ここでやっと自分の状況に気が付いたScout。

 

もはやすでに時遅し、瓶がピッタリとはまって全く抜けなくなってしまっていたのです。

 

まったく、どんだけ精を出してしまったのだ…。

 

(ヤババ…)

 

しかし、オーナーさんはこの様子を見て大笑い。

そりゃまずは笑ってしまうでしょうね。

 

その後も困ったおScoutは前脚を使って奮闘しますが、やっぱり取れない。

 

さてこれどうしたものか…。

 

ヘルプです…。

もはや自力でどうにかすることが無理そうであるこの状況。

 

その状況を見かねたオーナーさんが瓶を取ってくれました。

すると…

 

(スポンッ)

 

この通り、かわいいお顔が登場です。

 

そしてお耳にはしっかりとピーナッツバターが…。

 

こんな思いをするなら、もう瓶ペロペロはコリゴリ…だよね!?

 

柴犬は、周りが見えなくなるほど食いしん坊…と言うことを字の如く表してくれたScout。

 

とはいえ、もしもこれを一人でやっていたら事故になっちゃいますよ!

 

と言うことでオーナーのみなさん、改めて空き瓶や空き箱を彼らに「すっぽり」させないよう、処理には気をつけてくださいね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

机と畳の隙間につっかえた柴犬。決して「焦ってる感」を出さない感じがニクい、最高。【動画】

いいなと思ったらシェア

  • パナソニック,掃除機,柴犬

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,ジュイクル