2020年7月23日4,414 ビュー View

『柴犬は見た』な光景にはそれぞれに色んなストーリーがあって、思いがけずホッコリが落ちてた

柴犬はもちろん人の言葉を話しませんが、その行動から色んな感情が伝わるもの。そして賢い彼らは、色んなことを観察し、考えているのです。そんな「柴犬は見た」な光景を見たら、思いがけずホッコリが落ちていたようですよ。

「見つけた…」

まず最初は、柴犬しめじさん。扉の隙間からお部屋の中を覗く姿は、まさに「柴犬は見た」なこっそり感があるようですね。

また、お部屋の中の光が漏れているところもさらに雰囲気を増していますが…ところで何をしているかと言うと。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

shiba_shimeji329(@shiba_shimeji329)がシェアした投稿 -

 

実は、このお部屋の中にはしめじさんの大好きな人がいたのだそう。

 

お相手は撮影したオーナーさんのママさんのようですが、嫉妬してしまうほどにママさんのことが大好きなのだそうです。

 

そんなママさんを見つけて立ち止まり、健気にソッと覗いていたのですね。

 

決して騒がずに覗いているあたりが柴犬らしいけれど、暗闇から見つめられていたらちょっとドキッとしてしまうかも…!

 

胸がジーンとした

このポストには、もう説明は不要でしょうね。見たままに、心にジーンとくるようなアングルで、子どもの姿もほのぼのしていて胸にグッときます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@hidekopoyaがシェアした投稿 -

 

柴犬が見つめているのは、おうちの兄妹。

水田の側でお話ししているようですね。

 

柴犬の後ろ姿からは、「何をしているの、気をつけてね」「遠くに行っちゃダメだよ」なんて聞こえてくるよう。

 

なんだかずっと見ていても飽きがこないような、ちょっぴりノスタルジーを感じる素敵な1枚です!

 

柴犬は…しっかり見えていた

さて、最後はこちら。「〜は見た」シリーズといえば基本的にはコソッと覗いている姿が思い浮かびますが、こちらの柴犬はものすごくこっそりと、かつ大胆に見ているのです。

 

その理由は…ご飯が食べたいから…!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬かりんʕ•ᴥ•ʔ美琴号(@m.t.karin)がシェアした投稿 -

 

そう思うと、急にコミカルに見えてきますよね。

あえてしっかり姿を見せているようにも感じて、これにはちょっとクスッときてしまいます。

 

さて、様々な「柴犬は見た」シーンはいかがでしたか?

思いがけずハートフルな光景が見られたのではないでしょうか。

 

いつも、色んなものを見ている彼ら。そして自ら学んでは生活に馴染んでいくのです。

だからこそ、言葉など持ち合わせていなくても、人間と疎通がはかれるのですよね。

 

なんだか、柴犬とは改めて尊い存在だと感じてしまいました!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(コソッ…)ひっそり覗き見している柴犬が、むしろ超大胆。それでも気づかず頑張ってる姿が愛おしい【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬