2020年10月29日33,831 ビュー View

初めての『抱っこ散歩』に出かけた柴犬赤ちゃん。キョロキョロと不安そうな姿に、秒で母性崩壊した。【動画】

今回ご紹介するのは、もう誰もが親心を抱いてしまいそうな光景です。それは、とある柴犬の赤ちゃんがいろんな“初めて”を経験するのですが、初めての抱っこ散歩姿にはどうしたってときめき不可避。どうぞ、心穏やかになるような愛しの光景をご覧ください!

初めての抱っこ散歩へ

今回の主役は柴犬パピー。お名前は「一」と書いて「にのまえ」です。

 

本当にまだまだふわモフが際立つ生まれたての赤ちゃんで、その姿が早速萌え死しそうなほどの愛くるしさ。

 

しかしこの日、にのまえは少し大人の経験をします。

それは、初めての『抱っこ散歩』にお出かけするから。

 

これは、犬を家族に迎えたら、お散歩ができるようになるまでに外の世界に慣らすプレお散歩のようなもの。

 

だから外の広い世界を初めて見る、と言っても過言ではないような大イベントなのです。

 

しかし、早くもどこへ行くのか不安そうなにのまえ。

 

キュッと縮こめているおてての可愛さ…。

 

まだエレベーターの中だと言うのに、とても不安そうなことが伝わりますよね…。

 

そしてその後はいよいよ外に出て、抱っこされて歩くものの、やっぱりどこか不安そうなお顔のまま。

 

その後はオーナーさんの上着の中にすっぽりと入りながら、初めてのお散歩を終えるのでした。

 

もうそれだけのことなのに、可愛すぎて心を掻き乱されてしまうでしょう…!

 

初めてのおもちゃにドキドキ

さて、この日のにのまえはお家の中。オーナーさんが初めてのおもちゃを用意してくれたようで、いよいよおもちゃデビューをするのです!

 

オーナーさんが用意してくれたおもちゃは、音がなるたい焼き型のおもちゃ。

とっても可愛らしいものですよ。

 

とはいえ、音が鳴ると言うことがどうしても怖く感じてしまうよう。

 

にのまえは…

 

(ビクッ…)

 

わかりやすくドキドキしてしまいました。

 

オーナーさんがなだめるも、どうしても受け入れられないにのまえ。

 

最終的には逃げてしまいます…。

 

この初々しい反応にはキュンとしてしまいますが、もう、すぐにブンブン振り回して遊ぶようになるのだろうなあ…。

 

柴犬パピーにのまえの初めてシーンを2つご紹介しました。

 

この初々しい反応は、まさにパピーならでは。

どうしたってキュンとしてしまったことでしょう。

 

なんだか、心地の良い、あたたかい気持ちにさせられてしまいましたね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(キリッ)まるで往年の定位置かのように、初めて乗った自転車カゴをお気に召した柴犬。試しに…どころか定位置確定【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬