2021年2月16日27,675 ビュー View

(バチン!!)洗濯バサミで遊んでたら、うっかりほっぺを挟んじゃった…そのドジ可愛い展開なんなのもう【柴犬動画】

今回紹介するのは、柴犬たちのおっちょこちょいな一面。たとえばゲットした洗濯バサミをカミカミして遊んでいると、うっかり自分のほっぺを挟んでしまうとか。いやいや、そんなドジっ子展開ある? 天然でそのアクシデントはズルイでしょ!

ほっぺを挟まれちゃった

かりんちゃんは拾った洗濯バサミに夢中。ところが、カミカミしているうちに思わぬハプニングの発生です!

 

なんと洗濯バサミがかりんちゃんのほっぺをバチンッ!

がっつり挟んでしまったのです…。

 

「アガガ…!」

 

一体、何がどうしてこうなったのか…。

 

幸い洗濯バサミの挟む力が弱かったのか、あまり痛がる様子はなかったみたい。

 

でもさすがにこれは焦っちゃうよね。

 

その後オーナーさんに助けてもらって、ゆっくりと昼寝に入ったかりんちゃん。

 

夢に洗濯バサミが出てこないといいね…。

 

田んぼから戻れなくてアセアセ

パピーのそらくんは自分で田んぼに降りたところ、登れなくなったみたい。

 

そんなドジっ子の典型のようなことをして…!

 

「ふええ…登れないよぉ…」

 

もう、可愛いじゃないのよ!

 

…って、そんなことを言っていないで助けなきゃって?

 

いいえ、実はそらくんが焦る必要はなく、すぐそばには道路に戻れる傾斜があるのです。

 

もちろん、すぐにそらくんも気がついて「なーんだ!」とトコトコ。

 

もう、パピーらしいリアクションがどれも可愛すぎて、キュンが止まらないよ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬そら(@sora20200822)がシェアした投稿

 

こう見えて、アレ踏んじゃいました。

満足そうな顔をしている麦くん。なにやらものすごい偉業を成し遂げたような顔をしているけれど…。

 

実は、散歩中によその子の「アレ」を踏んでしまったのですって。

 

「過ぎたことだ…」

 

しかも原因は麦くんのよそ見。

 

犬なのに…嗅覚は仕事をしなかったのかな…。

 

あまりのドジっ子ぶりにオーナーさんは複雑な心境のようですが、これはどうしたって笑っちゃう…ごめんなさい!

 

普段はクールで賢そうな柴犬のドジっ子な一面、たまりませんよね。

ああ、やっぱり柴犬は愛おしすぎる!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(タシッ!)自信満々にボールキャッチに挑むも、やや目測誤ったもよう…ドジっ子ちゃん柴犬の可愛さは異常。【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ナウフレッシュ,柴犬