2021年3月18日5,422 ビュー View

「工事中?しらん。」お決まりの道を行きたい超頑固な柴犬。道が塞がってるのにトライとかもう柴犬の鑑だろ。

柴犬といえば頑固。いえむしろ頑固といえば柴犬。そう言ってもいい程彼らは頑固な一面を持っています。例えばいつもの道が工事をしていて通れなかったとしたら…もちろん彼らに「回り道」なんて選択肢はありません。イコール、オーナーのピンチなのです…。

いつもの道が工事中だとしても。

最近ゆったんのオーナーさんが困っているのは、散歩コースの一部が工事中で通れないこと。

 

なぜ困るかというと、ゆったんが絶対にそこを通ると言って聞かないから。

 

感じる…。

ゆったんの絶対に譲れない気持ちをビシビシ感じるよ…。

 

でもさ、どう見ても通れなさそうじゃない?

ちょっとだけ回り道をすればいいでしょ?

 

オーナーさんもそう説得するのですが、ゆったんは「今日こそは」と毎日トライするのです。

 

結局いつもオーナーさんに抱っこをされて、別の道を行くのだそう。

 

ゆったん、あなたは柴犬の鑑だわ。

 

前進も後進もイヤならどうしろと

マルコちゃんは散歩の途中で動きたくなくなってしまったみたい。いわゆる拒否柴という状況ですね。

 

しかも、前にも後ろにも進みたくないのだとか…。

 

「あ、もちろん降りるのもNGです」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Marco(@marco_shibainu_pup)がシェアした投稿

 

ねえ。やたらとキリッとしているのはなぜなの。

 

これはオーナーさんも困ってしまいますね…。

 

幸いにも、お友だちワンコが通りがかって拒否柴モードは終了。

とはいえ10分間はこの状態だったのだとか。

 

マルコちゃん、あなたもまたさすがでございます。

 

リードが引っかかった時あるある

散歩中にリードがどこかに引っかかることってありますよね。

 

もちろん我らが柴犬の場合、自ら解決する気などはありません。

 

この通り、リードが木に引っかかってしまったチョビちゃんもやはりこの反応。

 

(そちらが来るのがスジでしょう?)

 

おそらくこの状況はチョビちゃんがグイグイと進んだ結果だと思うのですが、それでもこの態度ですよ。

 

もうあまりにも柴犬すぎて、むしろ愛おしいわ。

 

どの子も見事なまでに、頑なでしたね。

「これこれ、この頑固さよ!」と胸をときめかせてしまった方は、立派な柴犬マニアで確定です。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「貰えるまで動きません」柴犬の頑固には脱帽だよ…そこに賢さが加わると、もうお手上げなわけで。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ナウフレッシュ,柴犬