2021年5月22日5,952 ビュー View

「えへ。」散歩前わずか数分待たせたらコレ。柴犬さんは、どうしてもリードと仲良くなれないらしい【動画】

リードやハーネスは、犬とオーナーをつなぐ絆のようなもの。ところが柴犬にとってこれらは時として…いや日々『バトル相手』になるよう。ということで今日も世界中のあちこちで柴犬は戦っているのです。ええ、まったく不毛な戦いなのですけれど。

不意打ちのリードに激おこ

パピーのはなちゃんは今、リードに慣れる練習の真っ最中。

 

寝ている時を狙ってつけてみたところ、当然ながら激おこです。

 

「なにちゅけてくれてんのよぉ!」

 

もんのすごい全力じゃないのよ…ほんのりピンク色のお腹まで見せちゃって。

 

とは言え、本気で戦うはなちゃんには悪いけれど、可愛いしか感想が出てきません。

 

しかし、その後少しずつ慣れて散歩デビューまで果たしたはなちゃん。

 

なんとも喜ばしいことですが、この可愛い姿はもう見られないのか…。

 

バトル中のオバケ手に悶絶!

くぬぎちゃんの宿敵はハーネス。なんとか外そうと草むらに寝っ転がって大乱闘です。

 

…って、ど真剣なところアレですが。

その…前足がですね…。

 

究極の“オバケ手”になっているのよ!

これは可愛すぎるでしょ!

 

しかし、くぬぎちゃんがどんなに頑張ったところでハーネスは外れそうにありません。

 

ということで、この悶絶もののバトルをニマニマしながら拝見することにしましょうか。

 

はい、どうぞ思う存分に戦ってくださいな♡

 

人知れずリードと戦った疑惑

最後は、オーナーであれば「ああ…」と納得の瞬間かもしれません。

 

いざ散歩に行こうと柴犬にリードをつけたものの、少しだけ待たせてしまうことってありますよね。

 

ナツさんもリードをつけたままオーナーさんを待っていました。

 

そしてオーナーさんが戻るとまさかの状態に。

 

もう、見事に絡まっていらっしゃる。

わずか数分の間に一体何があったというのよ。

 

まさかナツさん、誰も見ていないところでリードと一戦交えた? いや交えたっしょ?

 

なんて、真相はわかりませんがとりあえずこの「やっちゃった顔」には悶絶不可避です。

 

以上、様々な乱闘(?)シーンをご紹介しました。

どの子も見事な戦いぶりでしたね。

 

しかし、必死に戦えば戦うほど可愛くなってしまう柴犬って…最高かよ!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

『この度は誠に…』派手なイタズラをした柴犬が、猛省感放ってガックシ。このわかりやすさは笑う…!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ