2021年10月1日3,523 ビュー View

強引に紙を奪い合う柴犬にヒヤヒヤ…しかし『その時』は弁えている模様。さすがかよ!【動画】

柴犬2頭がやんちゃに奪い合いをしているのですが、何とそのブツは『紙』。ぶっちゃけ紙は奪い合うものとして成り立たないものですよね。しかしそこは柴犬。しっかり楽しんだ上で『その時』を理解し、ことなきを得たのですから。さすがだよねやっぱ。

それはそれは白熱した攻防戦…

主役柴犬は2頭。今は何をしているかと言えば、まさかの『紙』の奪い合い。

 

見てくださいこの光景を。

 

(グッ…)

 

これ、お餅じゃないですよ。

餅でもなければゴムでもなく、タオルでもなければまさかの紙。

 

なんでソレを選んだのかは不明ですが、見ている方が寿命が縮みそうな光景なのです。

 

かなりグイグイいくね…

しかし、そこは頑固でお馴染みの柴犬。

 

両者ともに譲歩の姿勢は見せず、むしろ全力で試合に挑んでいます。

 

ほらね、お雑煮のお餅みたいでしょう。

でも紙なんです。

 

ああもう本当にやめて…ヒヤヒヤが止まらないから…。

 

見た目的にも向かって右側の子が先輩なのか、どっしり構えています。

 

そして体全体を使って引っ張り続ける左の子。

 

右の子は前足を使ったり首をあげたりして、高度なテクニックを駆使しつつそれを阻止。

 

しかしこの感じ、何かに似ていると思ったら。

 

樽にたくさんの剣をさして、ヒットするとおもちゃがポーンと飛び出る、昔ながらのおもちゃ『黒髭危機一髪』のあの感じだわ。

 

あんな感じのドキドキ感が続いているのです。

 

クライマックスが近づく

もはや少し寿命が縮んだのではないかと感じ始めたその時。

 

事態はクライマックスに差し掛かりました。

 

相変わらず攻め合う2頭に紙の寿命もそろそろ…と思われたその時。

 

ここで先輩と思しき右側の子が…

 

(パッ)

 

なんと、口からパッと離したのです。

 

これ以上引っ張ったら破れてしまうとでも察したのでしょうか。

 

だとしたら、なんとも柴犬らしい結末を讃えずにはいられません!

 

普通であれば、破れたところでやめるでもなく、その後もちぎったり噛んだりして遊びそうなものですからね。

 

奥ゆかしさが出てしまったこの勝負、なんだかある意味『芸術』なんて言えるかも…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

普段不器用なくせに拒否する時だけ器用になるのが柴犬。前足でリードを上手に押さえつけてきたんだが。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ