2021年11月14日5,699 ビュー View

「これで満足してますから(キリッ)」柴犬が逆さまのハウスに入ってドヤ顔してくるのだが【動画】

今回ご紹介する柴犬たちは、ハウスの使い方が独特なのです。ひっくり返してみたり転がしてみたりしながらも、満足そうに入っているのはハウスを気に入っている証拠。ただ少々、個性を出しすぎなのですよ…!

ツボのようなハウスが落ち着く

サークルに設置されている、柴犬のむーちゃんのハウス。やや使用感がありますね。すっかりお気に入りのハウスなのでしょう。

 

ハウスに入るむーちゃんの様子はこちら。

 

(ひょっこり!)

 

チラッとお顔を出しているの、可愛い! …でも何か違わない?

 

ハウスの入り口は天井を向いています。これではむーちゃんがツボに入っているみたい。でも、なかでくつろぐむーちゃんは満足そう。縁にアゴを乗せるのが楽みたい。

 

別アングルからも見てみましょう。うん、ますますツボに入っている感が増している! でも確かに居心地が良さそうに見えてきました。

 

むーちゃんはこの寝方が気に入っているみたいだし、もうやりたいようにやるのが正解だわ!

 

こうやって遊ぶものなのかも

柴犬のかのは、ドーム型のハウスの使い方をよくわかっていないのです。しっかりとハウスに収まっていたのは、最初だけ。

 

さっそくハウスから出てきたのですが、おしりにはハウスが引っかかったまま。この時点で笑ってしまいそう!

 

ベッドの上にハウスを乗せようとしているのか、かのはハウスのなかでモゾモゾし始めました。その結果、ハウスごとゴロンゴロン。

 

やっと回転が落ち着き、かのも満足そうな顔でこちらを見ているのですが…。

 

うん…ハウス、逆さまだね。でもそんなに自慢げな顔をされたら、そうとは言えないよ。

 

その後もハウスのより快適な使い方を求めて、悪戦苦闘している模様。ところがモゾモゾするばかりで、結局ハウスが正しいポジションに戻ることはありませんでした。

 

もう、最初から最後まで可愛いじゃないか!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【そっちじゃない】猫用ハウスにつっかえ中の柴犬に、そもそも家が間違ってる事を教えて差し上げたい。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ