2022年3月21日4,413 ビュー View

大好きすぎて食べられない。色々考えた結果、ガムを持ってウロウロするしかない柴犬が愛おしい【動画】

今回は「柴心って複雑…」と思ってしまう動画をご紹介。大好きなオヤツをもらったのになかなか食べなかったり、自ら高いところに乗ったのに「下ろして!」と騒いだり。どんなことを考えているのか、頭の中をのぞいてみたい!

食べたいのに食べられないという葛藤

柴犬のこてつは、歯磨きガムが大好き。もらえるとわかると、大興奮です。「ちょうだい! 早くー!」と声を出して、もう待ちきれないみたい。

 

しかし、いざガムをもらうと…? すぐに噛み始めるかと思いきや、くわえたままウロウロ。

 

(ど、どうしよう…)

 

どこかに隠そうとしているのか、落ち着いて食べられる場所を探しているのか。もしくは横取りされないように、オーナーさんを見張っている可能性も!?

 

色々な感情がごちゃ混ぜになって、食べたいけれど食べられないこてつ。そんなに悩まずに、すぐに食べたらいいのに…!

 

しばらくウロウロすると、こてつはやっとガムを食べ始めました。オーナーさんによると、いざ食べ始めると完食まで止まらないのだとか。

 

そしてきっと「なくなっちゃった…」とションボリするのでしょうね。想像できちゃうよ!




 

自分から乗ったのに「下ろして!」

こちらも柴犬のこてつ。ベンチに乗り、姿勢良くお座りをしています。まるで神社の狛犬のよう。

 

すると、こてつは何かを訴えかけてきました。何度も足踏みをし、「アウウ…!」とおしゃべり。

 

実はこてつは、自分からベンチに乗ったのに下りられなくなったのです。オーナーさんを見つめ、必死にアピール中。

 

「下ろしてよ!」。

 

なんだか怒っていますね…。でもこのベンチは、こてつが下りられない高さではないのです。

 

もしかしたら、こてつはオーナーさんに甘えたかっただけなのかも。その証拠に、オーナーさんが「ごはん」と誘うと、あっさりと椅子からジャンプ。やっぱり下りられたじゃないの!

 

かまってもらうために色々と考えたのかと思うと、たまらなく可愛いですね。




 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「オヤツはあるんです?無いならお手できかねます。」の顔がマジすぎる柴犬【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ