2022年4月10日2,982 ビュー View

柴犬を迎える前に決めた生活ルール、気づけば全部破ってたと後で気づく飼い主めちゃ多い説【動画】

今回は、YouTubeチャンネル『イッヌドットライフ』で活躍中の大人気キャラクター『柴犬・シュウ』と『フレブル・コテツ』の短編ムービー「犬目線の飼い主あるある」をご紹介。

その会話がまさにあるある過ぎて、我が子にそう話をされていたらと思うとなんだか気恥ずかしいような。

このあるある、みなさん必ずギクっとしちゃうでしょう!

犬目線の『飼い主あるある』とは…

早速ですが、シュウとコテツがなにやらお話し中。

 

その話に耳を澄ませてみると、フレブルのコテツが…

 

コテツ「そういえば初めて家に来た時、いろいろルール決めようつってなんか話し合ってたよな」。

 

なにやら思うことがあるのか、ウチの子になった日のことを回想しています。

 

それを聞いた柴犬のシュウは、「飼い主さんたち、こんなこと話し合っていましたよね」とそのルールを振り返ります。

 

それは…

 

といったもの。

 

はい、ここで『飼い主あるあるフラグ』がピコーン。

 

そう、飼い主とはもれなく『我が子を迎える前に決めたルール、すぐ破りがち』というあるあるが発生してしまうほど我が子にデレデレになってしまう生き物なのです。

 

しかも、ルールを決めたことすら忘れてしまうのだから困ったもの。

 

「ああ、そんなこと話していたよねえ…(クス)」なんて、どこか懐かしい気持ちにさえなってしまうのです。

 

自分で決めたことなのに。

 

「え、和室には入れないって? いや今一緒に畳の上で寝転がってますけど〜!」なんて自分で自分にツッコミなんかいれてみたりして。

 

そりゃ、犬の立場から客観的にみたら笑えてきちゃうでしょう。

 

…なんてあるある、あなたのお宅でも起きていたのでは?

https://youtu.be/-11xiwOiMc4

 

 

実際に我が子に突っ込まれたら気恥ずかしくなってしまうような「飼い主あるある」で盛り上がったシュウとコテツ。

 

その会話はなんだかクセになるものでしたよね。

 

この動画は、YouTubeチャンネル『イッヌドットライフ』にて公開中です。

 

「ああ、こんなこと本当に思ってんだろなぁ」なんて思えるようなジワる笑いを、どうぞお楽しみに!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ジタタタ!!)柴犬パピー“喜びの舞”がマンガみたいな倍速感で笑った!こりゃ可愛い…ズルいわ!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ