2022年5月9日51,987 ビュー View

年の差78歳。柴犬を孫のように可愛がるおばあちゃんと、おばあちゃんに甘えまくる柴犬の絡みが癒し【動画】

今回は、おばあちゃんと仲良しな柴犬たちが登場します。おばあちゃんからは柴犬が可愛くてたまらない感じが伝わってくるし、柴犬からは「おばあちゃん大好き!」が伝わってくるし…。つまり、全シーン癒し!

年の差なんと78歳

柴犬のゆきは、おばあちゃんと仲良し。ゆきは3歳でおばあちゃんは81歳なので、なんと78歳差。

 

おばあちゃんにとって、ゆきは可愛くてしかたのない孫のような存在なのかもしれませんね。

 

オヤツをもらったり、オモチャで遊んでもらったりして、ご満悦のゆき。さらには、抱っこまで!

 

まるで赤ちゃんみたい…! 可愛い!

 

これには「もう赤ちゃんじゃないのにな…」と言いたげなゆきですが、それでもおとなしく抱っこされています。

 

その後は、おばあちゃんの脚にくっついてリラックス。やさしいニオイがするのかな?

 

ほのぼのすぎるふたりのやりとりに、ホッコリが止まりませんね。




 

前は距離があったのに

柴犬のもみさんは、久しぶりにおばあちゃんに会いに来ました。

 

以前は人見知りをしていたのか、ちっとも懐かなかったそう。ところが、その後もみさんとおばあちゃんは急接近。すっかり仲良しになったのだとか。

 

さて、おばあちゃんの家に到着です。扉が開くと、大喜びで入ってくるもみさん。

 

「おばあちゃーん、会いたかったよー!」。

 

ヒコーキ耳でおめめを細めてニッコリ。なんて嬉しそうなの!

 

いっぱいナデナデしてもらって、幸せそうなもみさん。ゴロンとくっついて、甘えん坊モード全開です。

 

再会の興奮が落ち着いても、おばあちゃんの姿が見えなくなると、キョロキョロ…。戻ってきたおばあちゃんに「どこに行っていたの!」と飛び付きます。

 

こんなふうに懐いてもらったら、おばあちゃんも嬉しいですよね。次に会ったときには、さらにおばあちゃん愛が強くなっているかも!?

 

次の再会が待ち遠しいもみさんでした。




 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

『愛犬を撮影する夫を撮影』と投稿された写真がめちゃほのぼの。柴犬が溺愛されてる風景っていいよね。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ