2022年7月22日36,265 ビュー View

「ひだりにまがりまーしゅ!」運転してる風の柴犬パピーがほぼ幼児で可愛すぎる【動画】

今回はフリーダム最盛期の柴犬パピーの登場です。車のハンドルを操作しようとしたり、狭い隙間からヌイグルミを引きずり込もうとしたり。「それは無理でしょ!」なことにも果敢に挑戦する姿には、どうしたってホッコリ!

運転手になって左折したつもり

今回の主役は、柴犬パピーの八重。この日のお天気は雨ですが、八重はとっても楽しそう。

 

なにしろ車の運転に挑戦しているのですから! …ええ、もちろん『つもり』ですけれど。でも八重は車の運転席に立ち、すっかりその気。

 

「ひだりにまがりまーしゅ!」。

 

そんな声が聞こえてきそう! きっと頭の中では大きく左折したことでしょうね。もちろん停車中なので、八重の想像通りにはいきませんけれど。

 

ウキウキと運転手さんごっこをする八重の姿は、人間の子どもにソックリ。昔、こんなふうにハンドルを触った経験がある人も多いのでは。

 

「大きくなったらカッコイイ車を運転するんだ!」と八重が思っているかどうかはさておき、この姿は可愛すぎますね!




 

さすがにその隙間は無理だと思うよ

こちらも、柴犬パピーの八重。八重にはお友だちがいます。

 

それはキリンのヌイグルミ。大きさは八重と同じくらい。いえ、むしろキリンの方が大きいかも?

 

大好きなキリンとは眠るときも一緒にいたいようで、なんとかケージに入れようとする八重ですが…。

 

「おいでよ! こっちこっち!」。

 

まさか、その隙間から!? さすがにそれは無理じゃないかな? せいぜい通るのは、キリンの角か耳くらいかと…。

 

でも八重はそうは思っていないみたい。必死にキリンを引っ張っています。

 

案の定、難航する作業。ついに八重はイライラしてきてしまいました。「ウウウ、アウアウ!」と可愛い声でうなっています。

 

あらら、ついにはキリンの手をグイグイ! あんまりやるとちぎれちゃうよ!

 

どう見ても無理なチャレンジではありますが、どこまでもあきらめない八重のハートの強さを感じましたね。




 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「どこで寝たら…?」ベッドはほぼ定員。それでもみんなと寝たい柴犬パピーの寝床探しが可愛い【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ