2018年8月10日4,348 ビュー View

【里親募集】エリー ♀ 推定5歳 [関西]|Dog Shelter Osaka

今はまだオドオド、オロオロしていますが、近づくと静かに嬉しそうに尻尾を振り寄ってきます。

男性にはドキドキしているものの静かに寄っていくこともあります。

抱っこ、体のどこを触られても大丈夫です。

この記事のタイトルとURLをコピー

この記事は「Dog Shelter Osaka」からの転載記事です。配信元または著者の許可を得て配信しています。

ドッグトレーナーが、適正テストを行ったのち、自宅にて1~2週間犬を観察をしたうえで、紹介文を書いております。性格、犬種特徴、トレーニング状況、家庭犬適正などを考慮しています。

保護犬「エリー」について

柴犬,里親,保護犬

【募集開始】2018年7月27日

【犬種】柴犬

【性別】女の子

【年齢】推定5歳

 

詳細情報

柴犬,里親,保護犬

今はまだオドオド、オロオロしていますが、近づくと静かに嬉しそうに尻尾を振り寄ってきます。

 

男性にはドキドキしているものの静かに寄っていくこともあります。

 

抱っこ、体のどこを触られても大丈夫です。

 

他犬がハウスに近づくと吠えます。飛びかかる可能性もあります。

 

守りというより怖いので近づいてほしくない様子です。

 

正すと反応はするので、頭が真っ白になって攻撃する様子とはまた違います。

 

フリーの状態のときはつかず離れずにみんなと過ごすことができています。

柴犬,里親,保護犬

 

食事は少しずつ完食することが増えてきました。

準備をしているときも少しだけそわそわすることも。

 

トイレはシートにつれていくとくるくる回りながらおしっこできます。

ベランダでも同様です。じっくり時間をかけて教えてあげてください。

 

階段は、広い段から練習して、数段降りられるようになりました。

 

まだ外が苦手です。ベランダでさえすぐに興奮して中に走り込んできます。

ただ、物音がしてもハウスに入れば怖がることはないようです。

ハウスで静かにしています。

柴犬,里親,保護犬

 

不妊手術の際に小さな乳腺腫がありました。

きちんと経過観察をして異変に気付き対応してあげる必要があります。

 

時間をかけて彼女のペースで無理せずに慣れさせてあげることができるご家族を希望します。

他の犬、人というより家族と静かに過ごしたいタイプのようです。

柴犬,里親,保護犬

 

☆日々の様子☆

エリーの日々の様子は、Dog Shelter のfacebook『Dog Shelter Osaka(柴姉さんの保護犬日記)』でご確認ください。

柴犬,里親,保護犬

 

※短期間のうちに数回の生活環境変化を経験する犬は保護預かり先にて生活に慣れ、愛情を受け、落ち着いてくると、環境変化当初は出せていなかったもともと持っている性格やクセが出てくることがあります。応募の前に「預かり日記」、紹介文の更新をご覧になっていただき、最近の生活様子や性格面のを再確認していただくと、ご家族の生活スタイル、家族構成やご家族のタイプ、住環境に希望の犬が向いているか否か、相性判断の材料になります。

 

お問合わせ・応募方法・応募条件など「Dog Shelter」にてご確認ください

 

 

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事