2023年9月20日18,674 ビュー View

「階段は危ないからね?」子守りをする柴犬が優しすぎて泣きそう【動画】

今回登場する柴犬たちは、愛され担当だけでなく子守り担当までしてくれるのだとか。赤ちゃんの身に危険がないか見守ったり、子どもの遊び相手になってくれたりと優秀すぎるのです!

そっと見守ってくれている

赤ちゃんが階段の近くにいます。それを心配そうに見つめるのは、柴犬のおいも。

 

危険そうだからといって「そっちはダメ!」と止めるのではなく、あくまで見守るスタンスのようです。

 

「危ないから、気をつけてね」。

 

そんな声が聞こえてきそう。気分はすっかり保護者ですね。

 

赤ちゃんから離れて伏せをしていても見守りは継続。常に視界に赤ちゃんを入れています。

 

相手がまだ幼いことを理解していて「守ってあげなくちゃ」と思っているのでしょうね。あまりにも優しくて感動してしまう…!

 

こんなに優秀な子守り担当がいたらオーナーさんも安心ですね。毎日子守りに励む、おいもでした。

@uchinoshibainuoimo 今日も子守してます🐕 #柴犬おいも #柴犬と赤ちゃん #ほっこり #子守する犬 ♬ Alejandro - LUCKY3RD

 

機嫌が悪くても遊びたい相手

こちらの息子さんは少々ご機嫌が悪いみたい。ゴロンと転がってなにもかもイヤな気分かな?

 

それでも一緒に暮らしている柴犬さんとは遊ぶみたい。それだけ特別な存在なのですね。

 

「遊んでいるうちに楽しくなるから」。

 

そんなふうに柴犬さんも気を遣っているのかも? もしそうだとしたらオーナーさんにとっては救世主のような存在ですね。

 

そう微笑ましく見ていると、ムギュッ!

 

なんと柴犬さんが息子さんを踏んづけてしまったのです。しかも一度だけでなく何度も。

 

息子さんの上を飛び越えるたびに、ムギュッ!

 

これではせっかく楽しい気分になっていた息子さんのご機嫌が…と心配になりますが、息子さんはニコニコと笑っています。

 

不機嫌な子を笑顔にさせるとは。子守りのプロな、柴犬さんでした!

@nana1920353 #子どものいる暮らし #柴犬のいる生活 #病み上がり#不機嫌#楽しそう#母#撃沈なう ♬ Kyoso!Kakekko!Undokai! - Akiyuki Tateyama

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

子守り担当の柴犬に異変が…!どうやら赤ちゃんに癒されて眠くなってしまった模様【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ