2018年6月19日3,392 ビュー View

柴犬とカフェデビュー!マナーや準備するものは?

オーナーとのお出かけは、愛しの柴犬との絆を深める大切な時間。また、いつもと違う場所へのお出かけは、柴犬たちにとってもイイ刺激になります。

今回は、あなたと柴犬のカフェデビューを応援!マナーや準備するものをご紹介します。

この記事のタイトルとURLをコピー

必須事項をクリアしておこう

柴犬カフェ

Model:@lily0316am(Instagram)

まずは、最低限クリアしておかないといけない事項です。

 

・狂犬病のワクチンをきちんと接種していること

・感染症や寄生虫の心配がないこと

・発情期(メス)ではないこと

・トイレなど基本的なしつけができていること

 

ひとつでもクリアしていない場合は、カフェや旅行などは我慢するようにしましょうね。

 

どんなお店か知っておこう!

 

Pacific DRIVE-INさん(@pacificdrivein)がシェアした投稿 -

ドッグカフェと言っても、色んなタイプがあります。

 

テラス席のみ愛犬連れOKのところもあれば、店内のどの席でも愛犬連れOKのところもあります。

 

人間用のメニューだけのところもあれば、愛犬用のお食事も提供しているところも。

 

お店のタイプによって準備するものも変わるので、どんなタイプのお店なのか事前にリサーチしておくことが重要です!

 

【持ちもの編】カフェに持っていくものは?

ドッグカフェに行く際に、持っていきたいアイテムをまとめました!きちんとマナーを守れば、あなたの家族も周りの人も気持ちよくすごすことができますよ。

 

カフェマット

出典:free stitch

カフェには他のお客さんもたくさんいます。愛犬を座らせるときは、カフェマットを敷くようにしましょう。

 

クルッとまるめて小さくできるタイプは、持ち運びも便利でオススメです。

  • オーガニックブランケット

    オーガニックブランケット

    地球にもワンちゃんにも優しいオーガニックコットンをたくさん使って作ったブランケット。
    小さくまとめることができるので、お散歩やカフェ、旅行にも便利です。肌の弱い子にも安心して使うことができますよ。

    カラー:ホワイト
    サイズ:F 横幅62cm×タテ幅47cm
    素材:オーガニックコットン100%
    重量:110g
    製造国:日本

    販売サイトを見る

 

お洋服

柴犬は、とっても抜け毛が多い犬種。とくに換毛期にはゴッソリと被毛が抜けます。少しでも抜け毛を落とさないように、洋服を着せて行くと良いでしょう。

 

アルファアイコンの「おパジャマ」は、抜け毛対策に優れた洋服。あまりの効果から、売上累計3,3400枚にも及ぶそうです。(2018年6月現在)

  • おパジャマ(アルファアイコン)

    おパジャマ(アルファアイコン)

    お部屋着としても、汚れ防止や抜け毛対策、もちろんオシャレ用の重ね着としても着ることができ、使い方は様々。

    品質:綿80% ポリエステル20% 日本製

この“人感”…柴犬だからこそ、着こなせるのでは!?

 

 

おもちゃ・おやつなどの長持ちアイテム

柴犬カフェ

mTaira:shutterstock

カフェで食べ物をおねだりしたり、慣れない場所で落ち着かなくて柴犬が騒ぎ出してしまったらオーナーもゆっくりできません。

 

そんな時のために、愛犬のお気に入りのアイテムを持っていくと安心!

 

音の出ないおもちゃや犬用おやつでも良いですが、こんな長持ちアイテムもオススメですよ。

  • ヒマラヤチーズスティック(S)

    ヒマラヤチーズスティック(S)

    ロアジスからの贈り物~愛犬用オールナチュラルチーズガム~ 「ロアジスオリジナル」のヒマラヤチーズスティックは、標高4,500mを超えるヒマラヤ山脈の高地で育ったヤクと牛のミルクを伝統的製法によって作られています。 日本のわんちゃん向けに独自開発しているので、自然素材で安心・安全、長時間飽きずに噛んでいられます。

    アレルギー表示:小麦不使用, 大豆不使用, 魚不使用, 牛肉不使用, 鶏肉不使用

    販売サイトを見る

 

 

【行動編】ドッグカフェでの適切な行動は?

Africa Studio:shutterstock

いざ入店してからは、他のわんちゃんとトラブルにならないように十分注意したいところ。

 

必ずリードの着用を

しっかりとリードを着用し、他のわんちゃんに近寄らないように配慮することが必要です。おしゃべりに夢中になって、愛犬から目を離してしまった!なんてこともないようにしたいですね。

 

他のわんちゃんと触れ合うときは、オーナーさんに確認を

でも、せっかくドッグカフェにいるのですから、他のわんちゃんやオーナーさんと交流したいですよね。

 

そんな時は、まずは相手のオーナーさんに確認を。確認なしで犬同士にあいさつさせるのはトラブルの原因にもなるので、避けるようにしましょう。

 

そして、初めましてのあいさつはお尻のニオイを嗅がせ合うことから。急に顔を近づけるとケンカをする可能性があるので、十分に注意しましょうね。

 

イスに座らせてもいいか、店員さんに確認しよう

お店によっては、わんちゃんをイスに座らせてはいけない場合もあります。まずは店員さんに確認し、OKならイスにカフェマットを敷いて座らせるようにしましょう。

 

NGの場合は、床にカフェマットを敷いて、お座り/フセをさせるようにしましょうね。

 

トイレが心配な場合はマナーパンツの着用を

普段のおトイレは問題ないけれど、不安が残る場合はマナーバンドやマナーパンツもオススメ。

 

最近はおしゃれなマナーパンツもあるので、チェックするのも楽しいですよ!

 

 

慣れないうちはオーナーも(柴犬も?)緊張してしまうかもしれませんが、愛犬とカフェタイムという至福の時が待っています!必要なマナーだけは心に留めて、素敵なカフェタイムをお過ごしください。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね!

NYで暮らす柴犬「Carbon」のシティライフ

紹介されたアイテム

  • オーガニックブランケット

    オーガニックブランケット

    サイトを見る
    • 楽天ICHIBA
  • おパジャマ(アルファアイコン)

    おパジャマ(アルファアイコン)

    サイトを見る
  • ヒマラヤチーズスティック(S)

    ヒマラヤチーズスティック(S)

    サイトを見る
    • 楽天ICHIBA
    • amazon

Search Icon「グッズ」を絞り込む

 

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事