2019年1月4日2,624 ビュー View

もこカワ♡冬モードのオシャレを楽しむ柴犬の姿にキュンしちゃう!

この時期、冬毛でもこもこになる柴犬たち。その姿を見ているとすでに暖かそうな気はするのですが、ストーブやこたつを陣取っている姿もよく見かけますよね。そんな「寒がり柴犬」たちにはお洋服や小物で暖かさをプラスすると、さらにもこもこであったかい!ということで、冬モードのオシャレを楽しんでいる柴犬たちの画像を集めてみました!

お揃いのもこカワお洋服で寝かしつけ

オーナーとお揃いのもこもこ服を着て寝かしつけられているのは、柴犬のはなちゃん。耳つきのお洋服を着たこの姿は、まるでクマの親子のようですね。

これからおやすみタイムなのか、赤ちゃん抱っこで背中をトントンされているはなちゃん。徐々に安心してきたのか目がトロンとなり、眠そうな表情に変わっていきます。そんな様子を見ていると、こちらも癒されてつい眠くなってきちゃいそうです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴 ♡ hanaさん(@mirimogu)がシェアした投稿 -

 

もこもこマフラーをつけてニッコリ!

ニコニコ笑顔がかわいいこちらのムサシ君は、もこもこマフラーをつけてお散歩中。手編みなのか、ムサシくんのお顔にジャストフィットしていますね。色もカラフルでとてもよく似合っています!がしかし、よく見てみるとこのマフラー、ポンポンの部分が留める役割のように見えるのですが…ということは、そこが首元に来るように巻くものではないかな?と気になってしまいましたが、その巻き方ならほっぺもぬくぬくになるし、見ている方もカワイイし、まぁいいか!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬ムサシさん(@meme18aiai)がシェアした投稿 -

 

ふわもこケープであったか!

こちらは銀太郎くん。なんともふわもこなフード付きのケープを買ってもらったようです。白柴の毛色とケープの色がマッチしていて、銀太郎くんがよりもこもこになったように見えてきますね。スワイプするとケープのデザインが見られますが、足までちゃんと丈があるので、歩いている時ももこもこしていそうで想像しただけで可愛い!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

白柴と小ちゃいものクラブさん(@gintaro_uchon_pi)がシェアした投稿 -

 

換毛期を終え冬毛になった柴犬たちは、もちろんそのままの姿でも冬を過ごせます。しかし、換毛期がずれて冬毛がなかなか生えてこない子や、寒い地方に暮らす子にはやはり暖かくしてあげたくなるのが親心。その際、パンティング(ハァハァと口で体温調節)していたら体が暑い証拠なので、あくまで厚着しすぎないよう注意しながら、冬のファッションを楽しんでくださいね。お出かけの際は、ラクに着脱できるアイテムを重ねて体温調節してあげると良いでしょう。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

やるじゃん柴犬!いろいろ着こなす柴犬たち

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事