2019年1月4日4,307 ビュー View

ちょっと違うかも…!柴犬たちの「#飛行犬」写真に違和感アリ

空を飛ぶように全力疾走する犬を撮影した「飛行犬」が話題になりましたが、各地で飛行犬撮影会が行われたり、カレンダーが発売されたりと、まだまだブームは続いているようですよ。そこで空飛ぶ柴犬の写真を探してみたら、思っていたのと違うタイプの「飛行犬」が、わさわさとありまして…今回はその中からいくつかご紹介したいと思います。

「飛行犬」といえばコレ!

まずは正式な「飛行犬」のご紹介から!これはもう、まるでお手本のような飛行犬の姿ですね。前足も後ろ足もピーンと伸ばし、まさに空飛ぶ柴犬です!

このように、わんぱくに駆ける姿は見ている方も清々しいほどに楽しそうで、目一杯楽しんでいる愛柴の姿は見ている方もつい嬉しくなっちゃいますよね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Dog Photo Takayamaさん(@dog_photo_takayama)がシェアした投稿 -

 

笑顔が眩しいこちらの柴犬は、屋外ドッグランで大喜びしているようです。うんうん楽しいよね。そんな気持ちが顔にしっかり出ているよ!ほぼ見えていない後ろ足からも、気持ちが伝わってきます!

愛柴が喜んでいる姿はオーナーの喜びでもあるため、飛行犬ブームが続いているのは、そんなところに理由があるのでしょうね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

黒豆柴の桃マルチーズの雪さん(@momoyuki_mama)がシェアした投稿 -

 

飛行犬…?若干の違和感が漂う

さて、早速本日のテーマである「違和感のある飛行犬」のご紹介に移りたいと思います。

 

ドローン犬…?

こちらは跳躍力高めで、影を見てもかなり上空まで飛んでいるようですが、なんだかうっすら違和感が…。そんな気持ちを解決してくれたのはこちらの柴犬オーナー。なんとこの写真を「新型ドローン」と称されました。ソレだ!まさにそんな感じ!このままの状態でブーンと飛んでいきそう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kuuさん(@ku7589)がシェアした投稿 -

 

飛行…?浮遊…?

はっきり言って、これは浮遊感強め。飛び具合は素晴らしいのですが、なぜか「UFOに連れ去られている感」がプンプン…。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あずやまのかーちゃんさん(@azuyamamama48)がシェアした投稿 -

 

そんな彼と同居犬であるこちらの柴犬もまた浮いている…。愛柴が2頭ともこんな風に浮遊犬していたら、オーナーも本気でUFOのことが頭に浮かんできそうな。(笑)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あずやまのかーちゃんさん(@azuyamamama48)がシェアした投稿 -

 

ちなみに、逆光バージョンもなかなか良い感じです。背後から差している光が神秘的な雰囲気を演出し、もはや連れ去られているとしか思えなくなってきた。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あずやまのかーちゃんさん(@azuyamamama48)がシェアした投稿 -

 

飛べてないけどカワイイからOK

地面に足…ついているね。飛べていないけれど、このできなかった感じも表情も、丸ごとカワイイのでオーケー!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬すいか パパさん(@nekoshiba_suika)がシェアした投稿 -

 

スヤスヤ夢のなかでも飛行中!

こちらの柴犬は、尻尾までぴーんと伸ばして夢の中で絶賛飛行中のようです。なんだか、うまく風に乗っているように見えますね。ぜひ夢の中に入り込んでその姿を見つめてみたいなぁ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yuuuuuko naaaaamikiさん(@dosidosi_zuuunco)がシェアした投稿 -

 

「飛んで逃げられたらいいのに…」

最後はこんな飛行犬をご紹介。こちらの柴犬は、お風呂が大嫌い。お風呂に入れようと抱っこすると、いつもこんなポーズになってしまうんだとか。この「最後の抵抗」をしている前足にはつい吹き出してしまいそうです。

「このままパタパタと飛んで逃げられたら…」そんな気持ちがビシビシ伝わってきます。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tomoko Nishimotoさん(@7312tomo)がシェアした投稿 -

 

さすが我らが柴犬、いろんなタイプの「飛行犬」がいましたね。そしてみんなとってもいい味を出していました。柴犬がカワイイ以上は、この飛行犬ブームも去りそうにありませんね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬の珍ポーズ・名ポーズ大集合!

 

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事