2019年4月1日4,794 ビュー View

「ちょ、事務所通して!」見てるとつい"アフレコ"したくなる柴犬のオモシロ写真集

表情豊かな柴犬たちを見ていると、犬にも様々な感情があって、我々に伝えたいことはたくさんあるんだろうな…なんて思わされるもの。その表情を見ていると、つい「ボクご飯待ってますよ〜」とか、「お散歩忘れてませんか〜」とか、彼ら目線で言葉を発したりしちゃいませんか? 今回は、何かを伝えているように見えるせいで思わずアフレコしたくなってしまうような柴犬のショットを集めみました。あなただったらどんなセリフをつけるでしょうか。

「すみません、事務所通してください!」

こちらは白柴のパピー。その様子を見ると、まるで自分の手で顔をさえぎって隠しているようです。これはまさに、有名人が熱愛をパパラッチされたときの仕草そのものですね。

リポーターからの突然の問いかけに「すみません! 事務所通してください!」なんて、向けられたカメラを遮っているかのようで何だか面白可笑しく見えてきます。

本当のところは偶然のショットなのでしょうが、かわいさは間違いなく芸能人級です!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

LUNAさん(@luna_shiba1206)がシェアした投稿 -

 

「ぼくな、寒いねん…」

なぜだかとっても切なげな表情を浮かべる柴犬。このところ世間では、柴犬は本当は寒がりである…という噂なんかも聞かれますから、そう考えても寒さを訴えているようにしか見えません。暖かそうなマフラーも巻いていますしね。そんな様子には、「ぼくな、寒いねん…。早くしてくれへんかな…」となぜか関西弁でアフレコしたくなるような、若干の哀愁が漂います。

この様子を見ていると、まるで休日のショッピングモールで、奥さんの買い物に付き合っているご主人の様子なんかを思わされますね。耐える性格を持ち心の優しい柴犬が、これ以上寒さに凍えぬようどうぞ早めのご帰宅をお願いしますね…。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Toshimiさん(@t.m_kuu0509)がシェアした投稿 -

 

「あぁこの問題な〜。わからん」。

こちらは、机の上に置かれたテキストとにらめっこ中の柴犬。お姉ちゃんがテスト勉強中のようで、教えてあげる気でもあったのかテキストを覗いています。しかし、相当手強い問題だったのか、複雑な表情を浮かべて「あぁこの問題な…」とでも言いたげな様子。しかしきっと間髪入れずに「わからん」なんてハッキリ言ったでしょう。もちろん解けないでしょうからね…。

まぁ実際にはボールペンをおもちゃにしたくて狙っていただけなのだそうですが、テキストを前にこんなに真面目な顔を浮かべられたら、もう問題を悩んでいるようにしか見えませんよね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

よしみさん(@kotetsu0327)がシェアした投稿 -

 

 

柴犬に限らず、犬は感情がしっかりと顔にあらわれますよね。そのため、おもしろい表情を浮かべていたり、さらには「もはや話しかけているのでは…」とまで感じたりする表情をする時もあります。これまでに撮った我が子の写真を見ながら、おふざけながらにでもこのようにアフレコにチャレンジしてみたら、より愛柴の感情が理解できてさらにその存在が愛おしくなってしまうかもしれませんよ。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

感情丸わかりすぎ!柴犬の「喜怒哀楽顔」を比べてみたら想像以上だった

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事