2019年4月26日3,029 ビュー View

生野菜が嫌いな柴犬に「生野菜ミックスジュース」をあげたら…飲む?飲まない?

生野菜が苦手な柴犬小春に、生野菜のミックスジュースを試してみることにしたオーナーさん。小さく切った野菜を前に、小春はちょっと心配そうな顔でオーナーさんの作業を見守ります。果たして小春は野菜嫌いをこのミックスジュースで克服できるのでしょうか。その様子を見てまいりましょう。

たっぷりの生野菜!

さて、さっそくですがミックスジュースに入れる野菜や果物をご紹介します。

パプリカ、トマト、茹でたブロッコリーにちょっと難易度が高そうなゴーヤまで、たくさんの種類を用意されたようですね。しかしゴーヤは人間でも苦みが強く感じられますが、犬たちは大丈夫なのでしょうか。

そして、人間同様にそれらをりんごやバナナなどの食べやすい果物と一緒にミキサーに入れ、ジュースにするべく水も投入します。そして、いざスイッチオン!

 

まずはオーナーさんの試飲から

ブオーンと大きな音を立ててミキサーで砕かれていく野菜たち。野菜ジュースと想像すればちょっと緑がかった色になるものが多いと思いますが、案外見た目に優しい、いうなれば”きな粉”のような色に仕上がりましたね。

そんな様子を見守っていた小春でしたが、すでにおいしそうな匂いがするのかちょっとずつ欲しがりはじめます。しかし、その前にまずはオーナーさんの試飲から。その感想は…けっこうおいしいとのこと! しかも「全部飲めちゃうくらい」という大満足な感想まで聞こえてきました。これなら野菜が苦手な小春も飲めちゃうかも。期待大ですね。

 

生野菜ミックスジュース、いざ実食!

さて、いよいよお待ちかね小春の実食タイムです。小春のお皿にとろりと流し込まれる生野菜ジュース。小春の方はというと……ものすごい勢いで飲んでいきます! 何にも気を取られずに、とにかく夢中でペロペロペロ。心配していたゴーヤの苦みなどもなかったようですね。オーナーさんは「りんごとゴーヤでさっぱりしている」と言っているので、むしろ良いアクセントになったのかもしれませんね。

 

苦手な生野菜をジュースにすることで克服した小春。その後もお皿がつやつやになるまで舐めて、何度もおかわりしちゃいました。この方法なら、ちょっと苦手な生野菜もたっぷり摂取することができそうだね。しかも、美味しいもので健康になれちゃうだなんて、一石二鳥で小春もオーナーさんもお互いに喜ばしいことですね!

 

野菜や果物を小さくカットする、硬い野菜は湯がく、ミキサーを洗うなどの少々の手間はあるものの、野菜嫌いな柴犬に摂取させるためこのようにジュースにするということは、とてもよい方法かもしれませんね。本当に”素材だけ”の無添加なこのジュースは、オーナーさん的にも安心して与えることができますしね。

小春も、この勢いでお気に入りの野菜や果物を増やして特製ミックスジュースを楽しんでちょうだい!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬小春のグルメ〜今日もおいしくお食事をいただきます〜

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事