2019年8月1日6,419 ビュー View

「ねぇなんで笑うの〜?」ゴメン…その顔はちょっと…な柴犬写真館(つまりはおブサ寄り。)

ただそこに佇んでいるだけでも可愛いという奇跡の存在である我らが柴犬。眠そうでも、疲れていそうでも、ヒマそうでも、とにかくどんな時にどんな表情をしていても見ていて愛おしい気持ちが浮かんでくるものですが、「アレッ! ちょっとその顔は…!」なシーンも実際にはあるようです。今回はちょっとそんな「おブサ」に寄ってしまった柴犬たちを特集。どうぞ、微笑ましく思いながら見届けてください!

「もう、だめっす…」

見たままに「あちぃ〜」という様子がわかるこちらの柴犬。この表情はまるで人間そのものですよね。さながら、夏の時期にショッピングに連れて行かれた子供のような。「お母さん、もうだめ〜…」と、冷たいアイスでもおねだりしているかのような絵が浮かんできます。そんな愛柴のことを気遣ってか、オーナーさんは自分の手で“サンバイザー”をしてあげているそうですよ。その優しさでどうにか乗り切って…!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🇰🇷 쿠로 kuro 또는 쿠로아상 🥐さん(@shiba_kuro_)がシェアした投稿 -

 

ブタさんのように…

こちらは柴犬きなこさん。「得意技は変なジャンプ、変顔、白目」と自称してしまうほどにコミカルなお顔を普段から見せてくれているようですが、この日もしっかりとやってくれていたようで…マズルがまさかの“ブタ鼻”のような形に圧迫され、そのまま黒目がグリンと動いて白目に変換…そしてお口は半開きでスヤスヤ眠るのでした。この表情は、普段の「柴犬カワイイ♡」とはかけ離れている…。そして3枚目からは別アングルのお顔も見せてくれていますが、これまたアレなようですので、お見逃しなく…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きなこ Yopiさん(@kinagoro17)がシェアした投稿 -

 

顔つぶれ柴のパイオニア・ケンジ

最後はこちらの柴犬です。お名前はケンジ。台湾に住む、マイペースすぎる柴犬なのですが…もう、ご覧の通りにまあしっかりと顔をつぶしてスヤスヤしています。例に漏れずお口は半開きだし、ほほ肉もなかなか寄せ集まっているようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kenji Shibainuさん(@kenji.shibainu)がシェアした投稿 -

 

そんなケンジですが、実は「顔つぶれ柴」のパイオニアとも呼べる存在。この日に限らず、とにかく顔をつぶしながら眠っているのです。「え、これって本当にあのキュートな柴犬…?」なんて突っ込みたくなりますよね。でもそんなところもやっぱりキュートに思えるのだから困っちゃう…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kenji Shibainuさん(@kenji.shibainu)がシェアした投稿 -

 

そんなケンジは、今日ものんびり顔をつぶしながらお昼寝なんかしていることでしょう。

気になった方はどうぞアカウントのチェックを。ほぼほぼ顔がつぶれたポストで埋まっていますので、その点だけは予めご承知おきを。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kenji Shibainuさん(@kenji.shibainu)がシェアした投稿 -

 

 

さてさて…今回はおブサになってしまった柴犬たちに注目してご紹介しましたが、結局「うふ。カワイイ♡」と思ってしまった方が大半を占めたことでしょう。冒頭で「どんな時でもカワイイ」とお伝えしたように、どんなに「おブサ」だって結局はカワイイわけですから、本当に恋は盲目とはよく言ったものだと思わされますね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬たちに告ぐ!「リラックスしすぎですよ。」

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事