2020年1月25日11,241 ビュー View

このやわやわ感…触れなくてもどかしい!三角モコモコな『柴犬のお耳』はやっぱ正義。【動画3本】

柴犬のお耳は、ふわふわでつい触りたくなりますよね。今回は柴犬の『お耳マニア』さんは悶絶しちゃうであろう動画のご紹介です。ぴょこんと動く子や、ぴこぴことレーダーのように忙しく動かしている子の様子を、どうぞご覧ください。きっと…オーナーさんが羨ましくなってしまうはず。

くにゅ、っとお耳を押さえて…

画面左の方から指を伸ばしているオーナーさん。目の前でリラックスしている愛柴の、柔らかそうなお耳をチョンと触りました。

その様子を見ると…ああもう、なんてやわらかそうなの…。

 

そして触るだけでなく、オーナーさんはお耳をくにゅっと押さえて、垂れ耳のようにしています。

 

はい、可愛い。

 

ぴよよん〜。

そして押さえていた指を話すと、お耳は再びぴよよよんと立ちました。

 

柴犬は立ち耳のため、通常はお耳が立つようになっていますね。

 

そのため、お耳を押さえていた手を離せば自然とぴよよんと立ちます。

 

なんというか、もうそれだけで可愛いという。

 

何なんでしょうか、柴犬という生き物は…。

 

ちなみに、その後何回オーナーさんにお耳をぴよよんとされても、起き上がらずに横になり続けていた柴犬。

 

もしかしたら、マッサージのように思っているのか、もしくは、諦めて付き合ってくれているのか…。

 

どちらにしても、一回でいいから代わって欲しい…。

 

ただただ羨ましい。

この動画は、オーナーさんに甘えるようにくっついている柴犬パピーに、優しくちょっかいを出しているというもの。

 

もはや終始頭の中に「そ、その場所代わって…!」と浮かぶという、羨ましい光景が広がっています。

 

このように、甘えきったパピーのやわやわの頭をそーっとしてみたり…

 

もちろん、耳をむにゅとつまんでみたり…

 

一言でいえば、シンプルに羨まけしからんという状況ですね。

 

 お耳がくりくり。まるでレーダー!

こちらは柴犬かんた。そんなかんたのお耳に注目すると、なんとお耳はピコピコとあちこちの方向を向いて、かなり忙しなく動いています。

 

当のかんたは目を細め、口をきゅっと閉じて、超真剣な表情をしていますね。

 

もしかしたら何か気になる音が聞こえているのかもしれません。

 

片耳だけでもピコピコ

犬のお耳はとっても器用に動くので、両耳を同時に動かすだけでなく、片方のお耳だけでも動かすことが可能。

 

さらに、左右別々の方向にだってピコピコできちゃいます。

 

よく見ていると、画面向かって右側のお耳がよく動くので、そちらの方向から何か音が聞えるのかもしれませんね。

 

もしかしたら、普段オーナーさんが帰ってくる玄関がある方向なのかもしれませんね。

 

柴犬は立ち耳犬種のため、指などでお耳を下に向けた後、その指を離すとぴよよんと元に戻ります。

 

その動きがまたファニーで愛らしいもの。

 

また犬は人間の何倍も耳がよく、音をしっかりと感知します。

 

私たちには聞こえない遠くの犬の鳴き声を聞きとって反応することも、よくありますよね。

 

くりくりとお耳を動かすときは、かんたのようにいつになく真面目な表情をするので、その時にオーナーさんも耳を澄ませてみたら、家族の帰宅など一緒に気付くことができるかもしれませんね。

 

しかし、柴犬の耳って、形もフワフワ感も全てが可愛くて、改めて見てもやっぱりたまらないですね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬界で人気のマッサージといえば…やっぱりコレ!「もふ耳マッサージ♡」

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬