2020年1月22日19,391 ビュー View

歩み寄る気ゼロ。柴犬の“届いてないお手”が彼らの性格まんまでオモロ可愛い、最高。【動画】

初歩的なトリック「お手」は、オーナーさんと愛柴のコミュニケーションのひとつとして日常的に行われていることでしょう。ところがそのお手が微妙に届かない場合…彼らはどうするのでしょうか? もちろん我らが柴犬のことですから、歩み寄る気なんてさらさらないでしょうが…。

やる気はある。でも届かない…

まずはこちらの虎太郎くんの場合を見てみましょう。

オーナーさんのことをしっかりと見つめて、やる気に満ち溢れているように見えますね。

 

「キリッ」

 

そして、オーナーさんの「おすわり」の指示にもすかさず反応。

 

美しい姿勢で次の指示を待ちます。

虎太郎くん、素晴らしいよ!

 

「ドヤッ」

 

さていよいよ、オーナーさんから「お手」の指示が出ました!

 

でもおすわりをしたところがちょっとだけ遠いことがきになる…

だって、オーナーさんの姿も見えていませんからね。

 

しかし、すかさず前足を振りかぶって…

 

(ブンッ)

 

 

「届きません」。

 

ああやっぱり…その位置はやっぱりちょっと遠いからね。

でも多分、動く気とかないよね…。

 

このキリッとした潔い諦め具合には、笑ってしまいますよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬 虎太郎と仲間たち(@mtr.love.k)がシェアした投稿 -

 

はい、お手しましたー!

唐草模様のスカーフを巻いているコタロウくん。

さて、どんなお手をするのかな?

 

差し出されたオーナーさんの手をしっかりと見つめ、いざ「お手!」。

 

(ちょん)

 

おや…ずいぶん控えめなお手だね。

 

オーナーさんの手のひらに触れるか触れないかギリギリのお手です。

 

どうやら早くおやつが食べたかったらしいく、「お手したよ、早くちょうだい!」と催促しています。

 

そしてひとつおやつをもらい、もう一度「お手!」。

 

(ちょん)

 

ああ、やっぱりそのお手なの…!

 

やる気があるようには見えないけれど、とりあえずこのお手、めちゃくちゃ可愛い!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@akkaf288がシェアした投稿 -

 

前足を振り上げれば、お手でしょ?

最後は、こちらの柴犬さん。

オーナーさんとの距離は、あまり離れていないように見えますが…。

 

さあ「お手」をお願いします!

 

(フワッ)

 

ん…? 今のがお手だったのかな?

 

前足を「よいしょ」と振り上げましたが、オーナーさんの手には届かず空中にふわっとお手をすることになりました。

 

反対側の前足ではどうかな?

 

(フワッ)

 

こっちもやっぱり届かない…。

 

そしておやつをもらった後は、前足を上げることすら渋るようになりました。

 

あまりのやる気のなさに、オーナーさんもつい笑ってしまいました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゆん(@yun.yamamoto)がシェアした投稿 -

 

彼らの「お手」動画を見ていると、お手が届かない原因はオーナーさんと柴犬の距離だけではないような気がしてなりません。

 

まあ、そういうところが柴犬の面白可愛いところなのですけれどね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

お手の仕草を完全に勘違いしている柴犬。間違ってるけど可愛いからもうそれでヨシ!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • 柴犬,ココグルメ
    柴犬,ココグルメ