2020年3月3日37,719 ビュー View

まるで自分の子供のように、穏やかな眼差しでチワワを愛でる柴犬。どうしたって心が温まるよ…【動画】

今回ご紹介する柴犬は、小さな体のチワワをとてもかわいがっている心の優しい子。チワワを背中に乗せたり、愛しそうにクンクンする様子は、まるで本当の親子のよう。心が穏やかなる、愛の深い柴犬の様子をご覧ください。

チワワを背中に乗せる柴犬

早速ですが、こちらの柴犬の“背中の上”にご注目ください。

 

小さくて愛らしいチワワが乗っていますね。

 

そして柴犬はお鼻をチワワのお顔につけています。

まるでチュウをしているみたいで、はやくも穏やかな光景です。

 

おっと! チワワが落ちちゃった…

そして、柴犬がチワワをクンクンしようと体を動かした瞬間!

 

おっと…!

体の小さなチワワが、バランスを崩してスルっと落ちてしまいました。

 

どうぞチワワの表情をご覧ください。

 

少しうつむいて、ちょっと寂しそうなお顔ですよね。

 

「大丈夫だった?」

すると、伏せて寝ていた柴犬は体を起こしてお座りを。

 

そこでチワワはズルッと完全に落ちてしまいました。

その時、柴犬はすぐにチワワの方を振り返ります。

 

まるで、「突然に体を起こして、ごめんね」なんて気遣っているかのよう。

 

柴犬は、とにかくチワワの様子を気にかけています。

 

再び背中に乗せてくれました

そこで、このことを見ていたオーナーさんが再びチワワを柴犬の上に。

 

チワワも、フワフワで温かい柴犬の背中の上が好きなのでしょう。

そのまま寄り添っています。

 

こう見ると、本当にチワワの小ささがわかりますね。

 

柴犬も、自然と愛でる気持ちが心に湧くのでしょう。

 

どうしてもクンクン…。

そしてその後、隣で並ぶようにベッドの上に。

 

柴犬は再び、チワワをクンクンとしています。

気になって仕方がないようですね。

 

その光景は本当に親子のよう。

 

そんな柴犬の表情を見てみると、目を少し細めて、愛しそうな表情を。

そしてチワワの方も、それを受け入れるような優しいお顔です。

 

あれれ? ひとりになっちゃった…

すると柴犬は、どこか遠くを見てお耳をピンと立てました。

 

どうやら気になる音が聞こえたようで、立ち上がりそのまま移動してしまいます。

 

ということで、チワワはひとり置いてけぼり。

 

「ひとりになっちゃった…」ばかりにポツンと残されたチワワ。

 

その姿はやっぱりちょっと寂しそう。心細い感情がお顔に表れているようです。

 

お家のパトロールが終わったら、早くチワワの元に戻ってきてあげてね。

 

とっても仲良しなチワワと柴犬でした。

見ていたら、穏やかな気持ちになってしまいましたね。

 

賢くやさしい性格の柴犬は、自分より体が小さな犬や若い犬に大きな心で接することがあります。

 

この柴犬はチワワのことを守る存在と理解し、大切にしているのでしょうね。

なんとも優しい光景を見せてもらえたようです。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ちょ、こっちが照れる!仲良しすぎて直視できない柴犬たちを発見

いいなと思ったらシェア

  • 柴犬ライフ,毎日一緒

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,わんちゃんのおめめ