2020年5月10日3,921 ビュー View

「もぉ飽きた〜ぁ」今まで楽しそうだったじゃない…突然グダグダし始めた、気まぐれな柴犬。【動画】

まるで怪獣のように、大きなお口を開けてベッドの上でアグアグ戯れる柴犬2頭。しかし途中で、1頭が急激に飽きてしまったようでわかりやすくグタグタ…。そんな気まぐれな姿はまさに「柴犬らしいわ」なんて言えそうです。どうぞ、急なモードチェンジをご覧あれ!

ガウガウモードで戯れる2頭

柴犬のKojiとKiyoshiが、ベッドの上でガウガウごっこをしています。

ご覧ください、なかなかのテンションですよね。

 

歯が丸見えになるほど夢中な2頭。

 

もはや怪獣のように、相手のことを丸のみでもしちゃいそうな勢いです。

 

楽しいのはいいけれど、顎が外れないようにね〜。

 

お口を開けたまま、ピタッ。

画面向かって左側のKiyoshiにご注目。

 

静止画にしてもブレていないことから、お口を開けたまま止まっていることがわかりますよね。

 

お口の閉じ忘れなのか…もしくはちょっと疲れてきちゃったのかな?

 

ちゃんと寸止め

迫力こそあるものの、このガウガウごっこは遊びの1つ。

 

もちろん完全にガブリと噛む訳ではなく、すべて寸止めです。

 

(アガ……)

 

ということで、ケンカの心配はないものの、Kojiテンションは明らかにKiyoshiを上回っているよう。

 

Koji、そろそろ空気を読んだ方がいいかもよ。

 

緩急の差がすごい

なんて心配していたその時。

 

先ほどまでアグアグしていた彼らが突然超平和モードに。

 

2頭の行動を見てください。

 

(ペロペロ…)

 

あんなに開けていたお口を急にキュッと閉じて、互いをペロペロ。

 

な、なんだきみたちは…。

急なモードチェンジにこちらがうろたえます。

 

と、思いきや

その後さらにうろたえるような光景が。

 

なんとKojiは急にゴロンをして、体をくねらせ、ひとりグダグダモードに。

 

もはや「もう飽きた〜超ヒマ〜」なんて聞こえてきそうなほどにグダグダしています。

 

Kiyoshiはきっと「あんなに楽しんでいたのに、急にだらしない…」なんて思っていたことでしょう。

 

柴犬たちそれぞれに、性格の差が感じられる面白い動画でした!

 

このように犬たちは、一見喧嘩をしているように見えても実は独自のルールがあり、それを守って遊んでいます。

 

もし愛柴たちが喧嘩をしているように見えたら、よく行動を観察してみてくださいね。

人間が入り込めない犬ルールが必ずあるはずですから。

 

しかし、急にダラダラし始めたKojiのマイペースぶりには笑えてきちゃいましたね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ご飯がぶち巻かれていても無視。雨の日の散歩も無視。非協力的でマイペースな柴犬…がやっぱり可愛い。【動画】

いいなと思ったらシェア

  • 柴犬ライフ,毎日一緒

おすすめ記事

  • 柴犬ライフ,わんちゃんのおめめ