2020年5月7日15,615 ビュー View

お部屋に入りたくて覗いている柴犬。アレコレ頑張って自力でドアを突破…って健気すぎたまらん!【動画】

スポーツやチャレンジなど、何かに没頭している姿はとても美しく素敵ですね。こちらの柴犬たちも、それぞれに想いがあって色々なことに挑戦し奮闘しているのですが、その健気さを見ると…いろんな意味で「やっぱり健気だ」と、感じざるを得ないのです!

自分で入ったんだから、自分で出ましょう。

柴犬のあずきがひょっこりと顔をのぞかせているのは、扉の下。これはあずき用に設置された扉でしょうか。

そんな扉の下からヒョコっと顔だけのぞかせていますが…ひょっとして。

抜けられなくなっている…?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

富永早苗(@cyakoazukisibasiba)がシェアした投稿 -

 

オーナーさんは「入ったのだから出なさい」とコメントを。やっぱりね…。

 

しかしあずきは何食わぬお顔で挟まっています。

もしかしたら、奮闘したけれど向こう側には行けなかった…という状況なのでは。

 

その気持ちは健気だけれど、抜け出せるように引き続き頑張りましょう!

 

可愛すぎる奮闘劇

赤柴ハチはとても優しい性格。そんなハチに甘えて、パピーの黒柴うにはやりたい放題。

頭の上に覆いかぶさったり、耳を噛んでみたり…自由にじゃれまくりです。

そしてハチを見るとちょっぴり牙をむき出して…それでも耐えています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

aya(@8aya8)がシェアした投稿 -

 

かまって攻撃をしまくるうにに対し、とうとうハチが怒って大きな声を上げていましたね。

大きな先輩のお叱りはきっと効いたことでしょう。

 

これに懲りたら、うにも次からは力加減してじゃれついてくれるかもしれませんね。

少しずつ学んでいこうね!

 

がんばれ! 絶対にできるよ!

少し開いたドアの向こう側にいるのは、柴犬りき丸。名前を呼ばれたりき丸ですが、もちろんこの細い隙間を通っていくことはできません。

すると、考えたりき丸は自分の前足で、扉をガリガリ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Rikimaru(@rikimarustagram)がシェアした投稿 -

 

オーナーさんの声援を受けるもうまくいかず、途中でしばらく思案するシーンは可愛いそのものでしたね。

 

しかし、どうにかドアを自力で突破したりき丸よりも、それ以上にオーナーさんが大喜びしていたみたいです。

 

どの柴犬も愛らしかったですね!

それがどんな些細なことであっても、困難に立ち向かうがんばりを見せられると、その懸命な姿には胸を打たれます。

 

やっぱり、柴犬とは尊くて愛らしい生き物だなあ…!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ココにいれば撫でてもらえると聞いて…」机の下に生息している柴犬。その心が健気すぎて泣きそう…

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬