2020年10月10日6,528 ビュー View

「なにか?」もはやお手本…散歩と知りながらとぼける柴犬の表情が、絵に描いたよう。回避したいことはよく伝わった【動画】

今回ご紹介するのは、あからさまにとぼけている柴犬の様子。どうやらお散歩に行きたくないようで床で寝そべったまま動こうとしないのです。しかし全て状況はわかっているはず。なのにオーナーさんを見つめるそのお顔には「何か?」なんて書いてあるよう。もう、素直すぎかよ!

オーナーさん「散歩だよ」

柴犬Yukiはなんだか憂鬱そう。どうやらお散歩に行きたくないようで、オーナーさんから「散歩に行こう」と誘われても「聞こえていません」とばかりに拒否柴発動中。

 

リードまで装着済みなのに、寝そべったまま…。

 

柴犬の頑固はもちろんお墨付き。

この戦い、長くなる予感しかしません。

 

ドアを開閉されて、あんよに当たるも…

立ち上がる気配など微塵も感じさせないYukiに痺れを切らしたオーナーさん。

 

「早く行こうよ!」とばかりにドアを開閉し、当然、ドアにそわせているYukiの足にあたり動くのですが…。

 

「……」。

 

なすがまま、されるがまま。

 

Yukiには、微塵も動く気持ちが芽生えないようです。

 

もはや拒否を超えて「無気力柴」に見えてきた…。

 

引っ張られて「ちょ…」な迷惑顔に

いくらYukiが嫌がるからといって、オーナーさんもお散歩をしないわけにはいきません。

 

リードを軽くツンッと引っ張って「行こうよ」とアピール。

 

するとYukiの顔はご覧の通り。

 

「ちょ…」

 

あからさまに迷惑そう…。

 

ジロリと目線だけを向けて、最小限の動きでその気持ちを訴えているようです。

 

やっとの思いで出発…

その後もあらゆる攻防を繰り返した結果、やっとの思いで出発したオーナーさんとYuki。

 

「はぁ…」。

 

この調子だと、お散歩先でもイヤイヤぶりを披露していそうで気になります…。

 

むしろ、玄関すら通過できるか怪しいところ。

 

オーナーさんの健闘を祈りましょうか…!

 

拒否するにはいろんな理由があるのでしょうが、あまりに無気力すぎて、こちらの気持ちまで萎えてしまいそうなほどのイヤイヤぶりでしたね。

 

でもきっと、調子が出れば「早く、こっち〜」なんて言っているのだろうなあ。

 

まったく、気分屋さんなんだから!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

前脚で踏ん張り飼い主を無視する強力なイヤイヤさん発見。しかし、床がツルツルのためスーッと運ばれた…【柴犬動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬