2020年10月14日18,454 ビュー View

お顔がおにぎりみたいな形に…重力に敗北してしまった柴犬さんが、もう神レベルに可愛くて変な声でた。

柴犬といえば、キリッとしたお顔つきが凛々しさを放っていますよね。ところがそんな彼らも気を抜くと、少々だらしのない様子になってしまうのだとか。しかしその姿は、漏れなく悶絶が避けられないようですよ…!

まもなくほっぺが床に到着予定

テーブルの下で熟睡しているこちらの柴犬。完全にリラックスしているようですが、その口元にご注目ください。

 

あれ…? 柴犬の口ってこんな形だったかな?

 

なんて。そんなはずはありません。

重力に負けて口元のお肉がたゆんと垂れてしまっているのです。

 

それにしても垂れすぎ…今にも床についてしまいそう。

 

たるんだ口元を裏から拝見

こちらは小太郎くん。おそらく寝始めた時はしっかりと口を閉じていたのでしょうが、熟睡した結果口元が脱力してしまいました。

 

と、ここで朗報です。

 

小太郎くんのお顔が上向きになっているので、たるみ部分を裏側から観察することができるというラッキーが発生!

 

どんな様子かというと…

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Maiko Fukuda(@dama_mac)がシェアした投稿 -

 

このたゆっとした感じ…。

 

触ってみたい衝動に駆られて、もどかしい気持ちが湧いてしまった…!

 

重力に負けたのは口元だけじゃない

夏太りがささやかれているももちゃん。

 

コテンと横になったももちゃんの口元は…やはりたゆ〜んとしていたのですが、でも実は、負けてしまったのは口元だけではなかったのです。

 

こちらをご覧ください。

 

(ムニュン…)

 

これは…背中のお肉でございますね…!

 

やはり、夏の間に少しだけ豊満なボディになってしまったようですね…。

 

これはこれで可愛いけれども…今度は『冬太り』に気をつけてね…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

aimomo(@aimomoshi)がシェアした投稿 -

 

ふくふく感がスゴイ…

重力に負けまくってしまったのが、こむぎさんです。

 

今は、オーナーさんに抱えられて寝そべっているようです。

…ということで、なんとお顔全体が重力に完敗してしまったよう。

 

可愛いお顔が、しっかりとおにぎりのような形に変形してしまいました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KOMUGI(@komugi_photograph)がシェアした投稿 -

 

これは…なんたる様子でしょうか…。

 

謎の無表情といい、この前脚といい、ただでさえ可愛いおにぎりに愛嬌の拍車を掛けまくり。

 

むしろ、重力にはどんどん負けて欲しいとさえ感じてしまいました。

 

 

ということで。これらをまとめて言うならば…「たるみ萌え」でしょうか。

 

まったくもう、たるみやお肉でさえも可愛く見せるとは。

柴犬ってやっぱり、さすがですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

モフモフに穴…ついやっちゃう『指ズボ』は飼い主あるある。その時彼らが無を貫く姿は、柴犬あるある。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬