2020年10月31日25,193 ビュー View

【10月】今月の、勝手にツボった大賞~柴犬ライフ編集部厳選~

今月もやってまいりました、月イチ恒例企画「ツボった大賞」。今月は、改めて「柴犬って、やっぱり存在が神なんじゃ?」と思えるような、彼らの愛嬌をふんだんに感じられるポストがたっぷりです。どうぞご覧ください!

ツボったNo.1「尊い日光浴」

まず最初の柴犬はこちらです。早速ですが、未だかつてここまで尊い『柴犬の日光浴シーン』を見たことがあるでしょうか。

 

まるで太陽にお祈りでもしているかのように、前脚を揃えて目を閉じているのです。

からの、この分厚いモフ…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Moja Newkii Kaiju Sheeta Tiger(@moja412744)がシェアした投稿 -

 

スワイプすると、微妙にお顔の角度が変わっていきますが、その角度のどれもが神がかっているよう。

 

とはいえちょっと眩しいのか目が開けられないようですが、そんなところを含めて、むしろこちらが拝みたくなるような愛くるしさが放たれているのでした。

 

ありがたや、ありがたや…。

 

ツボったNo.2「表情が人間です」

お次はハルさん。とっても可愛いお顔つきのジョシーバなのですが、どうもこの日は様子が…。

 

見ていただければわかっていただけるでしょうが、完全に表情が人間なのです…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ハル(@haru0933)がシェアした投稿 -

 

ちょっぴり目がすわっているような、複雑そうなこのお顔。

 

その心を覗くと…『置いてけぼりをくらってオコ。でもやっぱり帰宅は嬉しいの…』と言う、素直になれない『喜びと怒りのハザマ』で揺れ動いていたようです。

 

そう聞くと、なおニヤニヤしてしまう…。

 

なんにせよ、とにかく「めちゃ可愛い」と言うことだけは間違い無いでしょう。

 

ツボったNo.3「全員綺麗にだらけてた」

オーナーさんは、久々の晴れ間を利用し愛柴春さんとともに海にお出かけ。

その時なんと、お友達と遭遇したようで記念撮影をパチリ!

 

そして撮られたお写真がこちらです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

corn_can(@corn_can)がシェアした投稿 -

 

全員ダラけ座り。

こんな瞬間を切り取ったら、もう愛おしすぎてたまらなくなりそう…。

 

そしてしっかり『柴距離』を保ち、みんな揃っていいお顔。

 

この1枚、なんだか“らしさ”がぎっしりでとっても最高です!

 

ツボったNo.4「お耳レーダーフル稼働」

こちらは黒柴熊男さん。一見すると、なんて事のない平和な日常を切り取っただけのように見えるのですが、見逃せないのが熊男さんのお耳。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あぽこ(@apoko5671)がシェアした投稿 -

 

はい、お耳レーダーがビンビンに稼働中。

 

まるで興味のないようなフリをしながらも、お耳ではしっかりと家の中の動向に耳をすませていたのです。

 

まさに柴犬らしい瞬間ですよね。

 

もはやバットマンレベルにお耳が立っているわけですが、どうやらそろそろ声がかかるであろう『散歩』の待機中だったようですよ。

 

そりゃ、お耳もMAXフル稼働しちゃうよね!

 

ツボったNo.5「イカつい角刈り」

お次はレノくんです。世間では柴犬の『後頭部フェチ』なんて人がいるほどに愛くるしい部位でおなじみの後頭部なのですが…。

 

どうぞ、レノくんの後頭部をご覧ください。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@reno_kunがシェアした投稿 -

 

驚くほどの角刈り。

普段の形からはもう想像もできないほどに…。

 

ちなみにこれは加工なし。

一切手を加えていないのに、オーナーさんすら驚くほど四角い後頭部になっているのでした。

 

これにはフォロワーさんも『切ったみたいに綺麗』『クレートの形に合わせたんだよね』と、いろんな角度から絶賛しきり。

 

みなさんが盛り上がる理由が、わかりすぎます。

 

ツボったNo.6「変顔が変になってない」

お次は黒柴HIMEKOさん。オーナーさんにマズルを引っ張られて変顔にされているようですが、ここまで変顔になっていない変顔は未だかつて見たことがないわけです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ᕼIᗰEKO(@himeko_poyopoyo)がシェアした投稿 -

 

もう、ニヤけるほどに愛くるしい。

どの部位を見ても可愛いわけですが、極め付けはおててです。

 

このまま、スマホの待ち受けか何にして、常に見ていたくなる…。

 

ツボったNo.7「天使さんがコケた」

お次はうたくん。パピーの頃の動画ですが、もはや天使すぎて言葉にならない光景です。

 

とにかくどうぞ、その様子をご覧ください。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

koma_3uta_3(@kawakoma3)がシェアした投稿 -

 

変な声が漏れますよね、この可愛さ。

そして胸にはときめきの嵐が吹き荒れたことでしょう。

 

もう何度見たって飽きなど来ないほどに、とにかく可愛いがすぎるよ!

 

ツボったNo.8「ハートフル大賞」

なんだかもうわからないけれど。このポストを見たらどこか懐かしいような溢れるノスタルジーを感じ、そして改めて愛柴を大事にしたいと感じさせられるような、心の深い部分にグッとくるような魅力が放たれているのです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@lespaul_std97がシェアした投稿 -

 

これ以上説明は不要、みなさまの心で感じたソレがきっと、このポストの魅力として全て正解なのでしょう。

 

そんな素敵な1枚を撮影してくれたオーナーさんには、感謝したくなってしまいました。

 

ツボったNo.9「決定的おドジ」

お次は白柴ごん太さん。先ほどのノスタルジーからかなり激しいジャンル変更となりますが、あまりに美しく『顔面キャッチ』をしている決定的な瞬間です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

白柴ごん太(@gonta.h)がシェアした投稿 -

 

お口のあたりに直撃していますから、キャッチをするにはかなりのニアミス。

 

しかしなぜ口を閉じていたし。

 

よく見れば目も閉じているし、そもそもキャッチをする気が無かったのか、それともまさか、はなから顔面キャッチをするつもりだったのか…。

 

真相はわかりませんが、いろんな意味で最高です。

 

今月の大賞!

さて、今月の大賞の発表です!

今回は「かわい子ちゃんたちが運ばれるこの姿…すごく尊いで賞」を授与!

 

柴犬はなさんと子どもちゃん。

この時は芋掘りを終えた直後だそうで、きっとこのカゴでお芋が運ばれたのでしょう。

 

そして最後はかわい子ちゃんが…なこの光景は、のどかであり平和でありとっても目を細めたくなるもの。

 

そして見逃せないのが、はなさんの背中に添えられた小さなおてて。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

はな(@hana.sta1220)がシェアした投稿 -

 

カゴ移動は少し揺れるのでしょうね。

まるで「大丈夫だよ」とでもいうかのように、自然にそっと、はなさんに手を添えてあげたのでした。

 

こんなにもピュアで愛らしい姿を見せられたら、どうしたってホロリときちゃう。

 

この“可愛いコンビ”はきっと、小さいながらも互いに大事に想い合い、しっかりと心が通いあう素敵な関係なのでしょうね。

 

 

今月の「ツボ大」いかがだったでしょうか?

来月もどうぞお楽しみに♡

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【9月】今月の、勝手にツボった大賞~柴犬ライフ編集部厳選~

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬